【おススメ参考書】きめる!センター現代文

福島校・

こんにちは、武田塾福島校です。

 

今回は現代文のおススメ参考書をご紹介します。

「きめる!センター現代文(Gakken)」です。

 

センター現代文の問題の考え方、解き方をとてもくわしく解説している参考書です。

武田塾の国語の日大ルートにも含まれている参考書です。

現代文の参考書ですが、英語長文など他の文章問題を解く時にも使える考え方が書いてあります。

(ちなみに、現代文の解き方を学ぶ参考書は他に「田村のやさしく語る現代文」があります。)

 

例えば、

詳しい「解法」は第2章でまとめますが、「傍線部説明問題」は「傍線部自体」を分析することからスタートします。すぐに傍線部の前後を見る人が多いのですが、「傍線部の説明」なんだから、まずは「傍線部自体」をしっかり見るんです。「分析する=部分に分けて考える」ということですから、まずは傍線部を「部分に分けて」考えていきます。(きめる!センター現代文 46ページより引用)

など、多くの受験生はやりがちなミスが指摘されています。

 

けっこう分厚い参考書で内容が濃いので、1度読んだだけでは理解しきれない部分も多いと思います。

現代文の問題は「なんとなく」「勘で」「フィーリングで」解いているという人に特におすすめです。

くり返し読み込むことで、長文系の問題を100%確信をもって解けるようにしていきましょう!

 

きめる! センター現代文|武田塾厳選! 今日の一冊

https://www.youtube.com/watch?v=KLiJUWWZp0Q

 

=============================================

武田塾福島校では無料受験相談・カウンセリングを受付中。
1時間で勉強の不安を解消します!
まずはこちらをクリック

=============================================

 

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談