🔶6月の入塾時はセンター英語70点台、日本史30点台。そこから法政大学に逆転合格した佐々木さん

藤沢校・

こんにちは!武田塾の鈴木です!

今年もついに卒業の季節がやってきました!

塾から1人また1人と巣立っていくのを見ていると正直ちょっと寂しいですね。

俺が寂しいから自習だけでも来ない?

と言いたくなるのを堪えつつ笑顔でお別れしている鈴木です。

今日は入塾時から急激に成績を伸ばし、

法政大学社会学部に逆転合格した佐々木さんの体験記をご紹介します。

四谷学院が合わなかったのが入塾のきっかけ

高校3年生の6月に入塾しました。

もともと四谷学院にいたのですが、

自分に合わなかったり、お金のこともあり、

親と相談して武田塾に決めました。

1人1人を見てくれた武田塾

大手の塾とは違って1人1人見てくれるんだなと驚きました。

初めは勉強する習慣がなく、机に向かうのも嫌だなぁと思っていたのですが、

校舎長がこまめに声をかけてくれたり、

塾全体のアットホームな雰囲気が居心地よく、

段々と長時間の勉強に慣れてきて、

この塾はすごく自分に合っているなと思うようになりました。

部活との両立と時間が大変だった。

部活との両立と、時間です。

軽音部だったので、そんなに厳しくなかったのですが、

夏休みも部活があったり、特に引退の文化祭のときには、

一週間くらい塾に行かなかったので、勉強を全くしない不安と焦りで、

気持ちの面できつかったです。

また、私はスタートが遅かったので、時間との闘いがありました。

寝る時間がどんどん短くなっていくのが体力的に大変でした。

日本史の勉強法を一番工夫した。

【日本史】

私は声に出して読まないと覚えられないタイプだったので、

最初は石川日本史実況中継をずっと音読していました。

2ページくらい声に出して覚えながら進めて、

戻って赤文字を隠しながら、もう一度すべて読みます。

初めて覚えるときは内容をしっかり理解しながら進めた方が良いです。

石川で一周したら、山川の図録を見ながら石川のCDを聴いて、

ざっと一周してから、東進の一問一答に入りました。

一問一答では流れがあまり見えないので、

必ず山川の図録の年表を聴いてチェックしながら、

わからないところがあったらもう一度石川をじっくり読み直して、

時間をかけながら進めました。

一周目をじっくりやったので二周目は時間をかけすぎないで進めました。

流れを入れるのがすごく大変でしたが、

ある程度流れが入るとどんどん楽しくなっていきました。

試験直前は苦手なテーマ史や文化史に力を入れました。

後輩へのアドバイスやメッセージ

“勉強を続けること”が何より大事だと思います。

絶対に途中で苦しくなるし、逃げたくなると思いますが、

それを乗り越えて最後まで続ければそれが自信になって、

試験のときに気持ちで勝つことができると思います。

また、思ったとおりの結果にならなかった時も、

“最後まで勉強を続けた”という経験それ自体が何事においても力になります。

私は受験を経験して、気持ちの面ですごく成長したし、

自信もつきました。

それを一番充実させることができるのが武田塾です。

最後まで頑張ってください。

校舎長から

佐々木さんは入塾当初から、

センター英語が70点台→センター本番181点

日本史が30点→本番84点

と驚異的な伸びを見せてくれました。

普段は人前で“何をどれくらいやってるのか”など、

謙虚に控えるタイプだと思いますが、

受験勉強は控えられないくらい頑張ってましたよね。

体験記で石川日本史実況中継のことを書いてくれていますが、

自分もCDを強調したいですね。

石川をやっているのにCDを使わないのは正直何事かと思います。

眠くなる、催眠効果があるのは最初だけです。絶対に活用しましょう。

また新装版が出てから付属のサブノートがかなり強化されました。

佐々木さんは最初から山川の図録で勉強を進めさせましたが、

日本史に苦手意識のある人はサブノートからで大丈夫です。

CDと年表を見るとき、自分が「やばい!忘れているな!」と感じたら、

CDを止めてすぐ確認・覚えなすことは基本ですからね!

全体として自分としては一点だけ付け加えたいことがあります。

本人は記入を省いていますが、

佐々木さんは部活と勉強の両立だけではありません。

部活と勉強と学校を本当に平行してこの1年やり遂げました。

え、学校?当たり前なんじゃないの?

と思う高1・高2生いますよね。

これ、当たり前じゃないんです。

受験が近くなるにつれ学校に通わず塾に籠る生徒も少なくありません。

例えば「音楽の授業で歌を歌っている時間があるなら単語の一つでも覚えたい!」ということです。

受験生の立場になると気持ちがよくわかりますよね。

佐々木さんの通う高校でも同様のことが起こっておりました。

でも佐々木さんは一貫して通い続けました。

その上で、他の人より成績を伸ばした点に佐々木さんの凄さを見た気がします。

最後に後輩のメッセージで熱いことを書いていますが佐々木さんらしいなと思います。

彼女の本心が詰まってます。

これから受験を迎える人になによりのエールになるのではないでしょうか。

 

将来のため自分の好きなことを望んでいた大学で出来る生徒は多くないはず。ここからまた新しいスタートですね^^中身の濃い大学生活を送れること心から願ってます!

合格本当におめでとう!!!


【1人1人見てくれる塾で頑張りたい人へ】

塾生 集合写真

武田塾藤沢校では、毎日無料受験相談を行っております。勉強の仕方、大学受験に向けた参考書の選び方・使い方、モチベーションの上げ方、など受験にまつわるあらゆるご相談に対応させて頂いております。塾生でなくても、無料で行っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。ともに学びましょう!

無料相談

お問い合わせ・無料受験相談はこちら

地図

=============================================

90秒でわかる武田塾動画!

コース案内

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談