暗記を制す者は受験を制す!〜Part 1〜

藤沢校・

数字

数多ある予備校ブログの内、武田塾藤沢校のブログを見てくれたあなたへ!
ありがとうございます!

さて、今日は受験勉強にとっての最重要課題の一つである、

「暗記」についてです!

今日は、全3回で完結する暗記の極意の1つ目をお送りします。

 

~Part1 暗記方法を駆使して頭に叩き込む~

皆さんは暗記をする時どうやって覚えていますか?

時間を掛けてもなかなか頭に入らないという人も多いのではないでしょうか?

今日は私自身の経験と実践を踏まえながら、いくつか暗記方法をご紹介します。

 

 

1,紙にひたすら書く!

手を動かし、紙に書くという作業をするだけで、頭への入りやすさがぐっと変わってきます。

ただただ字を目で追っていくだけでなく、書き写す方法もいいですね。

 

2,一に音読、二に音読!

以前のブログでも掲載がありましたが、音読で口を動かすのは、科学的にも実証されている効果的な方法です。

目で見て、口に出し、それが耳に聞こえてくるという一連の動作は眠くもなりにくいので夜おすすめです。

 

3,CDを聞く!

寝る前ベッドの中で、朝起きてすぐ、満員電車の中で…どこででもできる一番お手軽な方法です。

私は、自分で音読したものを録音して聞いたりもしていましたよ!

 

4,赤シート、緑シートを使う!

長年使われてきているオーソドックスな方法ですね。

線を引いたところ以外は全く頭に入ってなかった!なんてことがないように、少し注意が必要です。

 

 

いかがでしたか?

暗記は一朝一夕にはやり遂げられない地道な勉強です。

受験生みんなが苦しむところでもあるので、自分に合った暗記方法を見つけられれば、それは強力な武器になるはずです。

 

今回紹介した方法を試して、自分に合った方法があったらどんどん使ってみてくださいね~!

組み合わせるのもオススメです。

 

それではまた、Part2でお会いしましょう!

 

講師:山川

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談