高2生 9月の勉強アドバイス

藤沢校・

高2

高2生で志望校が決まっている人が9月にやるべきこと。

それは・・・

受験勉強のスタートを切ることだと思います!

 

【スタートする理由】

なぜ、今からスタートする必要があるのでしょう。

今から最短距離で勉強をすれば、

早慶にいくことだって、難関国公立にいくことだって、可能だからです!

今どんなに学校で成績が悪かろうが関係ありません!

本当ですかー?って声が聞こえてきそうですが本当の話です。

 

では、もし今スタートせず高2の1月まで過ごしてしまうとどうなるか。

正直思いっきり合格率下がります。

 

単に受験勉強スタート時期が遅かっただけなのにですよ!?

スタートが遅かったが為に合格できないなんて悔しいじゃないですか。

あと1年あれば、あと半年あれば、と泣いている先輩がこの時期たくさんいます。

高2の9月中にスタートしないと目の前にあるビックチャンスがさらに遠くなります。

 

なぜ合格率が下がると言い切れるのかというと、データがあります。

高2の1月センター同日模試結果でおおよそ進学できる大学のレベルが、

決まってしまうというデータがあるんです。

 

【合格率が下がるデータ】

高2の1月センター同日模試まで残り期間はどのくらいかと言うと、

現時点で残り4ヶ月半です。

もしあなたが偏差値60~65の大学を志望している高2生なら、

私立文系なら、英語(日大合格レベル)・国語(現古漢)の基礎

私立理系なら、英語(日大合格レベル)・数ⅠA・数ⅡB

国立文系なら、英語(日大合格レベル)・数ⅠA・数ⅡB・国語の基礎

国立理系なら、英語(日大合格レベル)・数ⅠA(MAXで!)・数ⅡB(MAXで!)・理科1科目(教科書レベル)

を固め、センター同日体験受験に臨んで初めて結果が出ます。

 

【まとめ】

あと4ヶ月半、本当に今のまま勉強を続けて結果を出せますか?

毎日受験に向けた勉強できていますか?

結果に直結する勉強をしていますか?

 

もしちょっとまずい…と思えたなら、

まず効率的な勉強法をリサーチしてみてください。

次に1月までの計画を、手帳でもカレンダーでも良いので立ててみましょう。

そして9月中に本気の勉強をスタートをしてみてください!

 

何度でも言いますが今からならまだ間に合います。

早慶なんて、、

国立なんて、、

と今諦めている人の多くに実はチャンスがあります。

大切なのはそのチャンスに気づき、なんとか物にしようとする姿勢です。

 

今目の前にあるビックチャンスを物にして、第一志望校を勝ち取りませんか?

********************************************************

イベント1

藤沢校期間限定イベント情報はこちら

レアなイベントを見逃すな!

********************************************************

ブログ記事

その他の藤沢校ブログはこちら

タグ:,

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 藤沢校へ