【苦節三年!!!】三浪を経て経済学部に入った怠け者のこれまで。②

江古田校・

\\Welcome to Ekoda Blog//

 

皆さん!こんにちは!

西武池袋線 江古田駅から徒歩2分にある、

大学受験の個別指導塾

「日本初!授業をしない塾」武田塾江古田校です!

 

講師紹介Part1 (1)

 

 

1. 最初に、、

みなさん、こんにちは!

武田塾江古田校で講師しているFです。

 

今回は、私の三年間シリーズのpart②を書いていこうと思います。

是非、最後までご覧ください!

 

2. 人生の転機!武田塾山口校に入塾!

さて、前回ブログの最後で茨の道に進むことを決意した私ですが、

次は、予備校選びに悩みます。

 

このまま某大手予備校に在籍するのか、

他の予備校にするのどちらが良いのかと。。。

 

(ココだけの話、一浪目に第一志望に落ちたことを

某大手予備校に言わないまま退塾してしまったので、

もう一回入ることにめちゃくちゃためらってました。

今も当時のチューターは私がどうなったのか知らないと思います笑

 モウシワケナイトオモッテマス。)

 

武田塾との出会い・・・

そんなためらいもあって他の予備校を探したところ

武田塾山口校が目に留まりました。

 

そして、ここもまた実家から距離があり、

自分の感覚では到底通学できる距離ではありませんでした。

 

しかし、有り難いことに一人暮らしをしながら

浪人することに許可がおりました。(父さん、母さんありがとう)

 

この入塾が決まった瞬間が

人生の転機と胸を張って言えます!!!!!

 

なぜなら、仏のような校舎長の田中さん・

稀有な経歴を持った医学部講師の池添先生に出会えたからです。

 

この御二人は本当に恩師の方々だと思ってます。

 

この御二人に支えられながら、

武田塾のルートを医学部の講師直伝の勉強方法

勉強していくという生活が始まりました。

 

浪人2年目で日本史を始める・・?!

それからは、武田塾のルートに従いながら

基礎を固めていく一年間でした。

 

さらに、読者の方々は驚くでしょうが、

何を隠そうこの二年目から選択科目である日本史を始めました!!!!

 

なぜかと申しますと、高校三年生に上がるタイミングで

文系に転向をしており、それまでは高校の方針で地理を選択していて、

浪人一年目も高校生のときの流れで

地理が使える大学は地理で受け、

使えない大学は数学で受けていたからです笑

 

しかし、私立大学の入試では地理が使えないところが多いことと、

数学に自信がなかったので日本史に変えました。

(医学部の講師の方がついてくれると知っていたら

数学を続ければよかったのにぃ~と今でも笑い話になっています笑)

 

そして、その年度から始めたのでもちろん初心者なわけです。

事前知識や聞いたことあるなぁ~って単語が一割もないので、

もう本当に苦しかったですね笑

 

難しい感じの語句が出てくるわ、

年代を覚えないといけないわ、

近代は一年二年の間にだいたい2.3個出来事があるわ、

で本当に本当に大変でした!

 

武田塾のルートにあるMARCH段階突破テスト

何回やり直したかは数え切れません笑

 

そんなとてつもない量の語句を書いて書いて書きまくって覚えて、

通史に当てはめていく勉強を一年間していました。

 

武田塾ルートに沿って勉強を進めたが・・

ほかの二科目は、武田塾のルート通りに基本を固め、

演習を積むということを一年間やっていました。

 

ですが、皆さんお分かりの通り茨の道の先の三年目があるわけです泣

 

なぜなら、その年に志望校のランクを1つ上げていたので、

満足のラインが上がっていたからです。

 

武田塾ルートのお陰で、昨年度の満足ラインは突破していましたが、

その時の私は「こんなに時間を費やしているのだから

満足した結果を得たい!」と思ってしまいました。

 

結果報告も兼ねて、最後に山口校に訪れる日。

 

母親と行ったのですが、その時の校舎長さんの

「第一志望に合格させてあげられなくて申し訳ございません。」

という場面・セリフは今でも鮮明に覚えています。

 

その後、「父親にどうしたいのか?」と聞かれ、

「自宅でもう一年だけやらせてくれ」といって

三年目の突入すること許してもらいました。

 

ここから自宅での浪人が始まります。

 

3. 三年目、、、、、、

先述した通り、三年目は自宅で浪人を行いました。

 

皆さんも「そんな恩師達と出会えたのだから

もう一年武田塾でやれよ」とお思いでしょう。

私も最初悩みました。

 

しかし、「こんな金食い虫でも流石にもう大金はかけれない、

かけるなら最後の受験に」と思い、自宅にしました。

 

この一年の勉強といえば、

前年度の武田塾のルート・勉強方法の踏襲で、

繰り返し基礎をやり、基礎を完璧にしたことですかね。

 

プライベートというか息抜きの部分では

引きこもりに等しく目立って書くことがありません笑 

そのくらい引きこもりでした。

 

この三年間を思い出しながら

このブログを書いているのですが、

本当に三年目は悲しくなるぐらい何もないですね笑

 

ただひたすらに、武田塾ルートを黙々と進め、

演習をし続けました。

 

そして、一年間引きこもりをしながら勉強した結果、

学習院大学に合格することができました!

(第一志望はもう一つランクが上の大学でしたが、

あと一歩足らず不合格でした。。。)

 

しかし、「三年もやったしもういいだろ、よく頑張った!」といった気持ちになり、

そして!遂に!悔しさはあれど後悔はない三年間が終了しました!!!

 

4. 最後に、、、

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

今回は人生の転機について書いてみました。

読者の皆様も武田塾に入ると 人生の転機 があるかもしれませんよ笑

 

次のpart③ではこんな文系で

三浪という稀有な経験から得られた受験に関するアドバイスや

メンタルの保ち方、考え方など、

受験される皆様・受験学年ではないが

武田塾のブログを見てくださっている皆様に向けて

コメントを書きたいと思います。

 

自分でいうのもなんですが、

かなり貴重なアドバイスやコメントだと思いますよ~笑

 

私の三年間シリーズの最後となりますので

見ていただけると幸いです!

 

次のpart③でお会いしましょう!

 

ぜひ、武田塾江古田校の受験相談へ

siboukou

武田塾では、無料の受験相談をおこなっております!

・成績が伸びていない…。
・苦手科目があるんたけど、何をやれば良いの?
・どんなペースで勉強すれば良いかわからない!

などなど、受験にまつわるあらゆるお悩みに

個別にアドバイスさせていただいております!

 

どんな些細なことでも、お気軽に受験相談にお越しください♪

 

志望校合格に向けて、一緒に前へ進んでいきましょう!

無料受験相談

 

Twitterはじめました!

\武田塾江古田校もTwitterを開設しました!/

 

ブログの最新版やその他受験生にお役立ちできる情報を

発信していきますので、是非ご確認ください♪

 

▼是非フォローしてくださいね♪

@ekoda_takeda

キャプチャ

 

===================================
日本!授業をしない大学受験専門予備校
【武田塾 江古田校】
〒176-0005 東京都練馬区旭丘1丁目71−6 プロパティ江古田 3 階-B

(西武池袋線 江古田駅 徒歩2分)
TEL:03-3565-6166 

FAX:03-3565-6167

江古田校地図
===================================

オススメのブログ

▼▽オススメ動画▽▼

\武田塾生の1日/

無料受験相談