エネルギー全開!子供のころを思い出す?~サマーキャンプの引率をしていました~

恵比寿校・

こんにちは!
武田塾恵比寿校の板東です。

今回は、私が以前、こども英会話教室でサマーキャンプの引率をした時の話を少し。
あまり、大学受験に関係ありませんが、「恵比寿の人ってどんな人?」と興味のある方は、お読みいただければ幸いです。
今は、縁あって武田塾で大学受験生を中心に指導しておりますが、意外にも(?!)こんなこともしていました。

こども英会話教室のサマーキャンプ、対象は、小学3年生~中学生までで、8月上旬に、3泊4日で、長野県や新潟県の高原に、400人規模で、電車を貸し切っていきます。ホテルも貸し切りです。古き良き、夏のイベント、といった感じです。オリエンテーリング、肝試し、川遊び、温泉、キャンプファイヤー、打ち上げ花火などを英語を交えながら行いました。

私は4回参加して、毎回、小学校3年生~6年生の男子15人くらいのグループを引率しました。
年によって、小学3・4年生だったり、4・5年生だったり引率する学年は様々でしたが、なぜか下の学年を引率することが多かったです。

エネルギー満点で大変!?
「楽しそう!」と思うかもしれませんが、楽しいばかりではありません。エネルギー満点、やんちゃ盛りの男の子と団体行動をするわけですから、いろいろ大変です。しかも非日常で、さらにハジケてますから、思わぬ危ないことをしそうになって注意したり、気が付いたらケンカをしていて仲裁したり、あるいは、ホームシックにかかる子もいて、話を聞いたり、家の人に電話をしたり…。そんなエネルギーのある子たちに、しっかり体力を使い切ってぐっすり寝てもらうために(?!)毎日、イベント盛りだくさんで、スケジュールもバタバタです。バタバタなスケジュールなのに、引率の私に似て(?)マイペースな子供も多く、そんな子たちにスケジュール通りに動いてもらうのはなかなか大変です。さらにはこれも引率の私に似て(?)、モノの管理ができない子が多く、あれが無い、これが無い、と大変だったりします。(類は友を呼ぶというか、同じ雰囲気の人が、自然に集まるって、よく言いますよね・・)

もちろん、最終日の電車の中で、「また行きたい!」という声が出たり、ホームシックになった子も、なんと「来年も行きたい!」と言っていたり、楽しんでくれたんだなという様子を見ると、ホッとします。キャンプで会った子と、別の機会に再開して、喜んでくれると、やはり嬉しかったり。骨の折れるようなことも、しばらく時間が経っているので、いい思い出になっています。(でも、もう一度行くとなると・・・)

お父さんは大変!
そういえば、ベテランの方から、「板東サン、休日のお父さんみたいだね。」と現時点でも独身で、結婚も子育て経験もないのに言われたりしました。最初はどっしり構えていたのに、だんだん疲れてきて焦ってくる感じが、お父さんぽかったのでしょうか・・・。
「本物のお父さんは楽しいこともあるけど、かなりいろいろ大変なんだなあ、もちろん、お母さんも、子育てって大変なんだろうなあ」としみじみ思います。

武田塾でお父様と面談をしたり、電話でお話をさせていただくと、成長するとまた、それはそれで別の形で大変なのだなあと、お話を伺っていて感じることもあります。

武田塾にくる中学生・高校生はマジメ?
そんな当時のことを思うと、武田塾に来る中学生・高校生・受験生は、そんな小学生と比べると、全員例外なく、まじめなお兄さん、お姉さんに見えてしまいます。実際そうなのですが、そうは言ってもやり込みが甘いと、サボってしまうと、大学受験では厳しいです。そのあたりも、ルート表(カリキュラム)などを示しつつ、受験生には厳しく伝えるべきことは伝えねばと思います。

エネルギッシュな小学生から学べること?!
小学生が泊りのキャンプでケンカを始めるように、大人でも、余りに密になりすぎると、細かなことも気になって、イライラしてしまうことがあります。あまり、密になりすぎないように、ほどよい距離感でというのも大事なのかなとも、キャンプのことを思い出して思ったりします。

小学生が取っ組み合いのケンカをしても、ホームシックになっても、「楽しかった!」と自然に思えるところも見習いたいですね。私もうまく切り替えたいものです。中学生・高校生になると、いろいろ引きずりがちです。成長するとかえって難しい部分もあり、引きずることがエネルギーになったりしますが、うまく発散することは発散して、切り替えたいものです。

なんだか今回はまとまりがありませんが、こんなことを考えている人に、ちょっと相談してみようかなという方、お気軽に、ご連絡、ご相談、お待ちしています。

恵比寿校へのお問い合わせ・無料受験相談はこちらのフォームからどうぞ

受験勉強は結局は自分でやらないといけません。
授業を受けっぱなしにしても成績は上がりません。

参考書の「自学自習」が最強です。
それを最適に最速でサポートするのが武田塾です!

無料受験相談については、こちらの動画も参照してください!

ご希望の方には、武田塾のカリキュラムも、お渡ししています!
受験学年以外の方も大歓迎!是非、早めにお越しください!!
受験は関係ないけど、ちょっと何か相談してみようかなという方もお待ちしています。

武田塾で使用する参考書・ルート・使用法が全て書いてあるサイトもあります!
逆転合格.com(武田塾参考書一覧・進め方など)

 

武田塾恵比寿校では、逆転合格を目指す受験生を心から応援しています!!

無料受験相談で待ってます!!!

武田塾恵比寿校へのお問い合わせ・無料受験相談はこちらのフォームから

お気軽にご連絡ください!
TEL:03-6451-2957(武田塾恵比寿校)
e-mail: ebisu@takeda.tv

武田塾恵比寿校
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南1-3-7
隅越ビルディング 3階

LINE@もやってます。
こちらをクリック
または「公式アカウント」から、
「武田塾恵比寿校」で検索!

こちらのQRコードからも追加できます。

  • 武田塾の無料受験相談