「過去問恐怖症?!」でも大丈夫!そんな時には・・・!

恵比寿校・

こんにちは!
武田塾恵比寿校の板東です。

今回は、武田塾チャンネルから、こんな動画をご紹介します!
過去問に限らず、やらなきゃいけないのに、手が付かなくて困っている人、参考になるかもしれませんよ!

「”過去問恐怖症”患者にアドバイスを!? 10秒見てると目を背け、我慢し続けると吐き気が…」
という内容です。

相談内容としては、
「浪人生です。過去問の重要性について、いろいろなところで聞いているのですが、いざ取り組もうとすると、どうしても恐怖心が消えません。問題を10秒見ていると、目をそむけたくなるし、我慢して見続けると、吐き気に襲われます。模試や本番では、そんなことはないのですが、僕みたいな、”過去問恐怖症”患者にアドバイスをください!」
というものです。

別の角度からアプローチ
「恐怖!」
といえども、何らかの形で取り組まないといけません。
そこで、「別の角度からアプローチする方法」を、雨貝先生、中森先生がアドバイスしています。

まずは、
「模試や本番がOKならば、模試や本番に近い形式で解く!」
という方法。

あるいは、
「1年分は解かずに、分析に使ってしまおう!」
というものです。

特に、「解くこと」が恐怖ならば、答えも見ながら、何ができればどれくらい解けるのか、そのために、何から勉強していくのかを計画する作業をトコトンやってしまい、その作業で、頭をいっぱいにしてしまうのは大いにアリです。

何となく勉強から遠ざかる人は、単純作業から!
以下は、武田塾チャンネルの内容からは外れますが、
「何らかの勉強に取り組めていない人」は参考にしてください!

なんとなく恐怖心があって、勉強に取り組めない人!
まずは別の方から攻めるのも手です!
「単純なもの」からスタートしましょう!

「英語・国語はもちろん、他の科目はもちろん、とにかく音読しまくってみる!」
「まとめのページを書き写してみる!」

↑こんな風なイメージで、「とりあえず没頭してみる!」というのも手です。

もちろん、「作業」だけでは効率的ではない部分もあります。
それでも、とにかく、頭をすっきりさせて、没頭するのに、「単純作業」は有効です。
「ただ、書いてあるものを何度も読む!」
「ただ、書いてあるものを書き写す!」
そんな単純作業を入り口にしてみましょう。

そして、取り組めるようになってきたら、しっかり考え、効率も追及していきましょう!

その他、詳しくは受験相談で!

 

恵比寿校へのお問い合わせ・無料受験相談はこちらのフォームからどうぞ

受験勉強は結局は自分でやらないといけません。
授業を受けっぱなしにしても成績は上がりません。

参考書の「自学自習」が最強です。
それを最適に最速でサポートするのが武田塾です!

無料受験相談については、こちらの動画も参照してください!

ご希望の方には、武田塾のカリキュラムも、お渡ししています!
受験学年以外の方も大歓迎!是非、早めにお越しください!!

武田塾で使用する参考書・ルート・使用法が全て書いてあるサイトもあります!
逆転合格.com(武田塾参考書一覧・進め方など)

 

武田塾恵比寿校では、逆転合格を目指す受験生を心から応援しています!!

無料受験相談で待ってます!!!

武田塾恵比寿校へのお問い合わせ・無料受験相談はこちらのフォームから

お気軽にご連絡ください!
TEL:03-6451-2957(武田塾恵比寿校)
e-mail: ebisu@takeda.tv

武田塾恵比寿校
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南1-3-7
隅越ビルディング 3階

LINE@もやってます。
こちらをクリック
または「公式アカウント」から、
「武田塾恵比寿校」で検索!

こちらのQRコードからも追加できます。

  • 武田塾の無料受験相談