GMARCH志望・今から使う現代文の参考書はどれ??

恵比寿校・

こんにちは!
武田塾恵比寿校です。

今回は、
「MARCH志望です。これまであまり現代文を参考書で勉強していません。どの参考書から始めればいいですか?
いきなり、『現代文読解力の開発講座』に挑んでも大丈夫ですか?」
という質問にお答えします。

「武田塾チャンネル」でも、同志社大学志望の生徒からの、同様の質問に答えています。

実際に解いて、レベルチェック!
2つのパターンで試してみて、決めましょう。
①「開発講座」に挑んでみて、キツかったら下げよう!
②簡単なものから試しに解いて、初見8割行かない参考書からスタート
(「開発講座」はセンター試験の現代文で6~7割以上も一つの目安になります。)

急ぎたいなら①のパターンで!
とにかく実際に「開発講座」にチャレンジして決めましょう!
ちょっときついぞ!という場合は下げて、
「入試現代文へのアクセス 基本編」からスタートしましょう。

「入試現代文へのアクセス 基本編」
「アクセス基本編」は、偏差値40台から始められる参考書です。
現在の偏差値に関係なく、ある程度の国語力があって、「アクセス基本編」を終わらせれば、それだけで、グッと力がつきます。現代文の問題をどう解けばわからなかったけれど、これだけで、日大レベルなら合格点に、マーク模試の偏差値60に届いた人も多いです。
ちなみに、「アクセス基本編」がキツい場合は、結構ヤバい(?!)ので、頑張りましょう。
「高校やさしくわかりやすい現代文」などの、更にやさしい参考書や、「くもんの中学基礎固め 読解編」などから始めたほうがいいかもしれません。

「現代文読解力の開発講座」

「開発講座」をやりこなせるのであれば、是非、徹底的にやり込みましょう。
深くやればやるほど、大きく力が付きますよ!

 

恵比寿校へのお問い合わせ・無料受験相談はこちらのフォームからどうぞ

受験勉強は結局は自分でやらないといけません。
授業を受けっぱなしにしても成績は上がりません。

参考書の「自学自習」が最強です。
それを最適に最速でサポートするのが武田塾です!

無料受験相談については、こちらの動画も参照してください!

ご希望の方には、武田塾のカリキュラムも、お渡ししています!
受験学年以外の方も大歓迎!是非、早めにお越しください!!

武田塾で使用する参考書・ルート・使用法が全て書いてあるサイトもあります!
逆転合格.com(武田塾参考書一覧・進め方など)

 

武田塾恵比寿校では、逆転合格を目指す受験生を心から応援しています!!

無料受験相談で待ってます!!!

武田塾恵比寿校へのお問い合わせ・無料受験相談はこちらのフォームから

お気軽にご連絡ください!
TEL:03-6451-2957(武田塾恵比寿校)
e-mail: ebisu@takeda.tv

武田塾恵比寿校
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南1-3-7
隅越ビルディング 3階

LINE@もやってます。
こちらをクリック
または「公式アカウント」から、
「武田塾恵比寿校」で検索!

こちらのQRコードからも追加できます。

 

  • 武田塾の無料受験相談