【高校生必見】受験勉強は役に立つのかを独断と偏見で語る

出町柳校・

【高校生必見】受験勉強は役に立つのかを独断と偏見で語る

mari-helin-ilSnKT1IMxE-unsplash

この記事は約5分で読めます。

こんにちは!

左京区の京阪「出町柳駅」から徒歩2分のところにある、学習塾・予備校の武田塾出町柳校の平井です!

今回はですね

受験勉強は役に立つのかというテーマで独断と偏見で語っていきたいと思います。

高校生の皆さんはの中でですね

大学受験をするという人は結構多いと思うんですけど。

高校受験のころと違って

大学受験に関しては割と自分の選択の幅が広いと思ってまして。

これどういうことかっていうと

高校って義務教育ではないんですけど暗黙の義務教育みたいな感じで

皆行くのが当たり前という感覚があると思うんですね。

ただ大学受験ってそこまで義務感ってないと思いますと。

別に就職という道を取る人も多数いると思うんですね。

その中でですね、大学受験という選択を取って勉強でもがき苦しんでると

「こんなもん将来役に立たんやろなんでやんねん」

みたいな

こういう思いがふつふつ湧いてきて暴れだす受験生が毎年8000万人くらい発生してるのは

皆さんニュースでよく見ると思いますと。

じゃあこの受験勉強がほんまに役に立つのかどうかというのを

今回解説して日本を救っていこかなと思います。

それでは一緒に見ていきましょう。

無料受験相談

1,知識自体は役に立たないけど考え方は役立つ

taylor-wilcox-4nKOEAQaTgA-unsplash

知識自体はあんま役に立つシチュエーションないんですけど

考え方自体は役立つって話で。

これどういうことかっていうとですね

数学で言うと結構わかりやすいんですけど

社会に出てからですね

二次関数のグラフと直線の交点を求めるシチュエーションって

まあないんですね。

なので知識としてはあんまり役に立たないんですけど

何かものを考えるときにグラフを書いたり

何かを分析するときに「%」を用いたりすること自体は

よくあるともいますと。

ただこれらって必須ではないんですね。

別にグラフ書かなくてもものは考えられますし

分析もできますと。

ただあったほうが圧倒的に効率的だしパフォーマンスも上がるって話で。

こういう考え方って数学をそもそも少しでも勉強してないと

そういう発想そのものが頭に浮かばないんですね。

ここに価値があるって話です。

勉強で得た知識そのものではなくものの考え方は役に立つという風に

思いますと。

2,やりたいことがない人ほど受験勉強はやったほうがいい

campaign-creators-gMsnXqILjp4-unsplash

大学でやりたいこともないし将来やりたいことも得にないみたいな

こういう人ほど受験勉強はやったほうがいいと思ってまして

これ何でかっていうと理由が2つあって

1つはとりあえずレベルの高い大学に行けば

いろんな価値観をもったレベル高い人たちに触発されて

やりたいことが見つかる可能性が上がりますし

やりたいことが見つかった時に

すぐにスタートを切れる可能性が高いからですね。

2つ目は

勉強を重ねて知識がつくとですね

世の中のあらゆることへの解釈の幅が増えて

やりたいことが見つかりやすくなるからですね。

たとえばですね

普通に街歩いててお店とか車とか電柱とか店員さんとかいろいろ目にすると思うんですけど

何の知識もなければそれはただの物としてしか映りませんと。

ただですね

社会をすごい勉強してマニアレベルになったら

その物を提供してる会社やお金の流れなどが分かって

同じ風景を見てても解釈の仕方というのが全然変わりますと。

英語に関しても、海外の人とペラペラ話せるようになったら

いままで「日本」だけだったコミュニティを「世界」に広げるのが

容易になるんですね。

そうすれば新しい価値観をガンガン吸収できますと。

なのでやりたいことがない人ほどですね

受験勉強をガチでやって知識をたくさんつけて

自分が楽しく人生を生きていくための道を探すための

スキルにしてもらえればと思いますと。

無料受験相談

3,忍耐力+突破力

kenny-eliason-2RRq1BHPq4E-unsplash

忍耐力と突破力がつくという点でも受験勉強は役立つと思ってまして

まず忍耐力に関してなんですが

受験勉強って、まあ面白くないんですね。

その面白くないことを全国レベルで通用させるように

極めるっていうのは

なかなか人生でもそうそう経験しないことだと思いますと。

当たり前ですけど難関大に受かるようなレベルまで到達すれば

かなりの忍耐力がついていくと思うんですね。

高3から勉強し始めたとしても

1年間マジで本気で頑張りきることができれば

正直一生頑張っていけると思うので

高校生の間にその経験を積んでおくというのは非常にアドバンテージになると思いますと。

突破力というところに関しては

社会人になって仕事でなんか壁にぶち当たった時にそれを突破する能力が

高くなるって話で。

まずですね、大前提として受験勉強って答えがあるんですね。

答えがある問題で正解するために

自分の勉強法をトライ&エラーを繰り返して

良くしていくっていう、こういう作業ですと。

ただですね

仕事で出てくる問題って答えがないんですね。

答えがないものに対してトライ&エラーを重ねていく必要がありますと。

受験勉強をめちゃくちゃ頑張っておくと

答えがあるものに関しての壁にぶち当たった時の突破力というのは

経験できるので

ある程度やり方が分かった状態で社会に出ることができますと。

受験勉強無しだとそれがない状態で社会に出るので

まあまあ苦労しますと。

基本的にはプラスになる

結論としては役に立つ場合のほうがいいのでやったほうがいいですと。

ただ、今やりたい事だとか目標がしっかりと決まっていて

その目標を達成するうえで大学進学がさほどいらない場合は

別にやらなくてもいいと思います。

自分の目的に合わせて選択してほしいですと。

4,さいごに

いかがだったでしょうか!

今回は

受験勉強は役に立つのかを独断と偏見で語りました!

まあ実際自分には大学進学が必要だと理解していても

受験勉強はハードで面倒なものだと思いますと。

なので

なかなか自分で自己管理が難しい!という方は

武田塾出町柳校の無料勉強相談をご利用いただければと思います。

いつまでにどのレベルにいればいいのか。

そのレベルに最速で到達するためには何をすればいいのかを

一目でわかる表をプレゼントしております。

フランクな個別カウンセリングなのでお気軽にお問い合わせください。

下のボタンから約1分でお申込できます。

無料受験相談

【武田塾ってこんな塾です!】

出町柳校では、随時無料受験相談を行っております。

下記の無料受験相談フォームにご入力いただくか、出町柳校(0563-65-0789)に直接お電話ください!

無料受験相談電話番号
075-708-8303
(受付時間 14:30~21:30)

住所
〒606-8204
京都府京都市左京区田中下柳町3-15
aymマンション1F
最寄り駅
京阪本線 出町柳駅 徒歩2分
叡山電鉄 出町柳駅 徒歩1分
通塾エリア
吉田、下鴨、御所南、東山本町、銀閣寺道、修学院、松ヶ崎、岩塚、岩倉
塾の種別
完全個別指導,自立学習,大学入試,予備校,塾
image (5)