【今からでも間に合う】英語版!難関大入試合格への絶対ルート!

調布校・

こんにちは!

武田塾調布校です!

スクリーンショット 2022-08-05 224538

 

難関大入試!合格へのハードルは?

1.読解問題の本文の長文化に、近年さらに拍車がかかっている!

難関大レベルの大学の読解問題では、

2010年代後半から本文の長文化が見られはじめ

2021年の共通テスト導入がこの傾向に拍車をかけました。

 

ただ、「文を丁寧に読む」だけでなく、

「長い文章の意味を効率よく把握する力」が求められています。

 

この「読解のスタミナ」を早い時期から鍛えることが

これまで以上に重要になってきています。

 

2.長文の素材として「社会評論」が増加!出題語彙の幅も広がっている。

近年、難関大では「社会評論」の占める割合が急激に上がり、

「きわめて難易度の高い文章」が数多く見られます。

これにより出題される語彙の幅も広がっています。

 

攻略の為には、

・社会評論になれること

・「社会」「経済」系の頻出語について語彙知識を幅広く習得すること

が、重要になってきます。

3.受験生の観察力や表現力を見る「緻密な記述解答」が要求される

近年、国公立大学では、

下線部和訳問題の減少や選択肢問題の増加といった「設問の私大化」が広く見られます。

しかし、難関大国公立レベルでは、

今でも「徹底して記述問題重視」であり採点基準も厳密です。

 

したがって、

・和訳

・内容説明

・英作文

の解答でも徹底して「細部にわたる緻密な観察力」「過不足ない情報選択と表現力」を磨くために相当量の練習が必要になる。

 

試験と同レベルの丁寧な解答を実際に書いて随時チェックする”クセ”を早い時期から付けよう。

 

合格への絶対ルート!前半戦!

スクリーンショット 2022-08-05 231432

目標達成の秘訣は?

秘訣1:文法・語法はセンターレベル。語彙は熟語より単語に集中。

受験生によくある間違いが、

文法習得のために難易度の高い問題集を使う、というもの。

まずは、「基礎=共通テストレベル」の問題を利用し、

全単元を一通り抑えるのが効率的です!

 

語彙知識は、「単元と熟語をバランスよく」と言われるが、

そもそも重要単語を覚えていない段階で熟語を覚えようとしても

逆に学習のバランスを欠く生徒が多いです。

前半戦は、単語に集中するべき!

秘訣2:英文解釈はレベルに注意!志望校と同一レベルで行う。

「英文解釈=和訳」の練習でよく見られる間違いが、

「一目読んでみてだいたいの意味が把握できてしまう文」を選んでしまうこと!

 

まずは、「易しめの問題」からというのは、英文解釈ではほぼ無意味です。

時期に関係なく志望校のレベルに合わせて練習を繰り返すことが重要です!

 

「ちょっと見ただけでは文構造が把握できない」くらいのレベルがちょうどよく、

基本的に3節構成の文以上が練習対象になります。

また、和訳は頭の中でやるのではなく、必ず「書く」ことが大切です。

秘訣3:「分量」と「速さ」を一定に!本番を想定した読解練習を!

実は、「最初は時間を気にせずゆっくり丁寧に読んでいてもそのうち早くなる」は間違い!

丁寧な読みは「英文解釈」で、

本番を想定しての読みは、「長文読解対策」として「2つの読解力」をそれぞれ今から鍛える必要があります。

 

共通テストから難関私大まで基本的に全ての長文は、

240-320語程度を1つの単位として構成されているため、1度にこの分量を最大4分で読み進める練習を繰り返し、

夏明けにはこの力を身に着けたい。

 

Q&A

Q.勉強がだいぶ遅れていて計画をこなせるか不安・・

A.勉強の遅れはこの時期ほとんどの受験生が抱える悩みです!

順調だろうと、遅れが出ていようと「次にやるべきこと」は変わりません。

遅れに悩む時間があったら、

次にやるべきことにすぐに取り掛かること!

とにかく計画を一歩でも先に進めることを心がけよう!

 

年間計画等の作成は、

調布校に来てくれればこちらですべて管理します!

1

年間計画はもちろん、

1日のスケジュール管理や、毎日のやるべきことまで伝えるので

「毎日これさえやればいい」が明確になります!

一人ではもう限界という方は、調布校までお問合せください。

無料受験相談

※相談無料

Q.リスニング対策にまで手が回らない・・

A.理想はすべて同時進行で進めるのが理想だが、現状に合わせて優先順位を決めるしかない。

ここでの優先順位は、

読解

作文

リスニングの順番。

特に共通テスト対策なら夏休みから始めればいいので1学期は読解対策に集中しよう。

ただし、英検やTEAP等の試験を受ける場合は、

直前2週間に絞って集中対策をするのがおすすめ。

その場合の対策は1つ。過去問と予想問題を繰り返すこと!

合格への絶対ルート!前半戦!

9月から11月頃にすべきこと

スクリーンショット 2022-08-06 152954

 

夏までに培った「英文解釈」と「読解力」を使っていくのが、2学期前半。

演習問題や過去問を通じて、

まずこの時期に長文の読解問題を本番想定時間内で解き切る力を身に着けたい。

 

英作文については、

夏休みから2学期前半で「書くための基礎力」を安定させる。

対策内容は、例文暗記と初歩レベル和文英訳問題の2つ!

11月に入ると、

私大入試まで後100日を切ることになり、

受験生は課題の山でバタバタしがちになる。

そうなる前に「読解」「作文」ともに十分な解答力を手に入れることが対策の最重要課題になる。

 

目標達成の秘訣は?

まずは、1問ごとの対策に注力!

過去問の通し演習は2学期後半から!

 

11月から受験までにすべきこと

スクリーンショット 2022-08-06 154030

第一志望の試験日まで、残り100日を切るといわゆる「直前期」になります。

英語の直前期対策は、

①重点対策問題の演習

②時間配分の確認

③ケアレスミス対策

の、3つでありその前提として過去問のシュミレーションがある。

 

試験全体をトレースして現状の得点力を分析、

そのうえで最後に重点対策問題、

つまり「もう一歩得点力を強化したい問題」に特化した演習を充実させることで最後の得点アップを図ろう!

目標達成の秘訣は?

まずは、1問ごとの対策に注力!

過去問の通し演習は2学期後半から!

 

まとめ

いかがでしたか?

【今からでも間に合う】英語版!難関大入試合格への絶対ルートでした!

学校の自習室や、喫茶店でも勉強はできると思いますが、

「分からないところが解決しないまま1日が終わってしまう」ことや、

いまいち「集中できない」こともあると思います。

今のままでいいのかな・・?という思いがある子は

ぜひ、私たちのところに相談にきてください!

「もう間に合わないかも・・」という方でもOK!

今できる最善の提案をしますので、

志望校や勉強方法を含め一緒に考えていきましょう。

 

 

私たちに相談をしたい生徒、保護者の方は下記HPからどうぞ♪

296777858_450527366953062_9177086070600273545_n

無料受験相談

無理な勧誘などは一切実施いたしません。

受験相談は「生徒の受験や勉強に関する悩みを解決する場」

として考えております!

 

□ 志望校が決まっていない・・

□ ”現在”全く勉強していない・・

□ 学校のお友達と一緒でもOK!

□ 武田塾に通うつもりがなくてもOK!

どんな方でも無料受験相談を

承っていますので

お気軽にご連絡ください!

286920957_439651074228617_6461989985631468248_n

無料受験相談で夢に向けて第一歩を踏み出しましょう!
武田塾の無料受験相談では、

一人ひとりの悩みの解決のお手伝いをしたうえで、受験までの計画を作成いたします!!

本格的な受験に向けて、武田塾の無料受験相談からスタートを切りましょう!!

 

---------------------------------------------------

summer-school_2021

【2021年🍉】武田塾の夏季講習!期間限定の「夏だけタケダ」

今年も武田塾で期間限定夏だけタケダが始まりました!

思い立ったが吉日!受験勉強を始めよう!という決心が固まった君は今すぐ始めてみましょう!

 

武田塾調布校では、毎日

無料の受験相談をおこなっております!

・成績が伸びていない…。
・苦手科目があるんたけど、何をやれば良いの?
・どんなペースで勉強すれば良いかわからない!

などなど、受験にまつわるあらゆるお悩みに個別にアドバイスさせていただいております!

 

お気軽にお問合せください♪

お問合せ・お申込みはこちら↓↓↓
無料受験相談

お電話でのお問合せもお待ちしております♪

===============================
日本初!授業をせずに偏差値を上げる大学受験専門塾
【武田塾 調布校】
〒182-0026
東京都調布市小島町1-34-1
エクレール調布 201

TEL:042-443-0222
==============================

 

受験相談予約方法

1.HP(ホームページ)

無料受験相談

簡単!必要項目を記入のうえ、上記ボタンをクリックするだけ!

その後、受験相談の日時調整を行い予約完了です!

事前にご要望等がありましたら、備考欄にご記入ください!

2.LINE

予約は、LINEでもOKです!

友だち追加

LINEで友達追加をした後、トーク画面に

・名前

・受験相談希望日時

・電話番号

を、記入の上「受験相談希望です!」とお伝えください。

3.お電話(042-443-0222)

こちらが1番スムーズかと思います!

下記、時間であれば対応可能になりますので、希望日時をお伝えください。

電話をするビジネスパーソンのイラスト【線画+塗り】

【電話予約受付】

月曜日 13:00-22:00(※折り返し対応になる可能性あり)

火曜日 13:00-22:00

水曜日 13:00-22:00

木曜日 13:00-22:00

金曜日 13:00-22:00

土曜日 13:00-22:00

日曜日 10:00-18:00(※折り返し対応になる可能性あり)

※日曜日、月曜日やタイミングによっては、

後日こちらから折り返し対応になる場合がございますのでご了承ください。

 

受験相談でよくある質問

・今から始めても間に合いますか?

・部活が忙しくて通塾の時間が作れるかわからないです・・

・科目の勉強方法(英語、数学、古文が多いです!)

・どの科目から勉強をすればいいですか?

・1日何時間勉強をすればいいですか?

・いつまでにどのレベルになっていたら合格できますか?

・自分でも早稲田大学(慶應大学)に合格できますか?

・勉強に集中できません・・。

本と人(春)のイラスト【線画+塗り】

 

このように勉強に関する多岐にわたるご質問をいただいております。

一人ひとり全く違う悩みがあって当然ですので、一つひとつ丁寧に解決のお手伝いをいたします。

よくある質問Q&A

Q.本当にお金はかからない?

A.本当です!

お金は一切かかりません!

安心してご相談ください。

 

Q.無理な勧誘とかはない?

A.勧誘は一切なし!

あくまで「受験の相談をする場」ですので、「絶対武田塾に入塾した方が良いよ!」といったように無理に入塾を勧めることはないのでご安心ください!

 

Q.一人で行っても大丈夫?

A.大丈夫です!

ただ、基本的には「保護者」と「生徒」セットで来ていただいております。

何か事情がある場合は、

「生徒のみ」や「保護者のみ」でも受け付けております。

事前にご相談ください!