理学療法士を目指せる国公立大学は?偏差値は意外と低めで狙い目!?

調布校・

こんにちは!

調布駅から徒歩3分!“逆転合格”の「武田塾調布校」です。

 

生徒さんから

理学療法士になりたい!けど学校の学費が高くて…。」という相談を受けました。

ご心配なく!

専門学校や私立大学だけじゃなく、

理学療法士の資格を取れる国公立大学はいくつかあります!

理学療法士を目指せる国公立大学は6校!

  1. 弘前大学(青森県) 医学部 保健学科 理学療法学専攻 – 偏差値50.0
    hirosaki

  2. 青森県立保健大学(青森県) 健康科学部 理学療法学科 – 偏差値55.0
    aomorikenritsu

  3. 首都大学東京(東京都) 健康福祉学部 理学療法学科 – 偏差値55.0
    shutodai

  4. 広島大学(広島県) 医学部 – 偏差値55.0
    hiroshima

  5. 金沢大学(石川県) 医薬保健学域保健学類 – 偏差値52.5
    kanazawa

  6. 神戸大学(兵庫県) 医学部 保健学科 理学療法学専攻 – 偏差値60.0
    kobe

関東・関西どちらにも、理学療法士を目指せる国公立大学があることがわかりますね。

また、どの大学も偏差値は特段高いわけではないので、今から独学を始めれば十分入れる可能性はあります。

特に、偏差値が50.0の弘前大学と52.5の金沢大学は狙い目です。

参考:
偏差値50.0の大学の例: 玉川大学観光学部, 東海大学政治経済学部, 東京経済大学経営学部 etc.
偏差値52.5の大学の例:  武蔵野大学人間科学部, 大正大学文学部, 工学院大学建築学部 etc.

また、首都大学東京広島大学は、他の理系学科の偏差値が55.0~60.0なのを考えると、かなりお得な学科かもしれません。

参考:
偏差値55.0の大学の例: 日本大学経済学部, 専修大学文学部 etc.
偏差値60.0の大学の例:  法政大学キャリアデザイン学部, 青山学院大学社会情報学部, 中央大学理工学部 etc.

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

大学受験なら武田塾調布校へ!

武田塾調布校には、正しい勉強法プロ講師による万全のサポート体制が整っています!

1人でなかなかできない…

どういう勉強をしたらいいのかわからない…

そんな貴方はぜひ!一度武田塾調布校へいらしてください。

講師一同、お待ちしております。

 

▼武田塾調布校の最強の講師紹介はこちら!

https://www.takeda.tv/chofu/blog/post-100137/ 

 

◆講師紹介◆現役で横浜国立大, ICU に合格!センター現代文満点の斎藤先生!

 

入学金無料!武田塾の勉強法を一か月試せる「夏だけタケダ」のお申込みはこちら

部活引退受験生と高1、2年生必見!夏季限定講習「 夏だけタケダ 」で差をつけろ!

 

✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿

武田塾では、入塾の意思に関係なく

・効率的な勉強の仕方

・入試までの勉強の進め方

・成績が上がるオススメの参考書

・志望校の決め方

・模試の復習の仕方

等を無料でお教えしています。

自分の志望校に向けて、どうやって勉強法していったら良いのかなど知りたい方は是非ご相談ください。

✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿

90秒でわかる武田塾動画

 

 

↓↓無料受験相談のご予約・お問い合わせ↓↓

 

武田塾調布校 無料相談ダイヤル: 042-443-0222

 

  • 武田塾の無料受験相談