部活引退したけど、どう勉強を進めればいいの・・?

あざみ野校・

 

こんにちは!東急田園都市線「あざみ野」駅から徒歩30秒、大学受験専門個別指導塾の”授業をしない塾”武田塾あざみ野校の講師の野本です!

今回は 部活 引退 後の受験勉強の進め方について、書きたいと思います。

現役の時の僕は八月半ばまで硬式テニス部のキャプテンとして部活に時間を捧げていました。
引退する前までは、受験勉強と学校の授業、部活動の三つを並行しながら生活していました。この期間に、受験科目の”基礎”の概を抑えていることが大事です。

英語英単語 熟語 文法。 

古文古典文法(動詞、助動詞の活用、助動詞の接続、意味) 古文単語 古文常識。

日本史大まかな時代ごとの流れ 基本的な単語

各教科、以上のことを意識しながら部活動と並行していました。ここまでが、部活を引退する前までの僕です。基礎を中心に三科目回していたんですね。

そして、いよいよテニス部の引退。。。正直勉強の仕方より引退試合のことを書きたいのですが、それはまた別の機会に、、、((´;ω;`)ウゥゥ
引退してからの学校生活は、勉強の時間が大きく確保できました。(朝練が無い、周5日の放課後18:30までの練習がない、疲れて寝ない、部活のことで悩まない etc…)
割と厳しめの部活に入っていたので、部活について考えることが多かった僕にとっては、無駄なことを考えることが減りました。お陰で勉強に真っすぐ向き合えることが出来ました。

ところで、現役生の皆さんはこんな言葉を聞いたことはありませんか?

部活を頑張った人は勉強も頑張れる。

何となくこれっぽいニュアンスの言葉はどこかで耳にしたことがあるかもしれません。
僕が現役の時にも当時の顧問の先生から言われていました。本人にこれはどういう意なのか尋ねてみるとある程度ポイントが見えてきました(´艸`*) まとめたいと思います。

①勉強に真摯に向き合える

今までずっと部活動に熱心に取り組んできて、ほかのどの事よりも多く時間を割いて過ごしてきた人は、引退した後にそのままスッと勉強に入れる。そう顧問の先生はおっしゃっていました。メリハリがつくと。
逆に部活も中途半端に流して、適度に手を抜いていた人間は受験の時もどこかで手を抜いて中途半端な結果しか返ってこないぞ。確かに、僕のテニス部にいた部員の一人も、部活も半端な成績で受験も失敗して唯一合格をもらった名前も聞いたことのない学校に通っています。
半端な気持ちじゃダメってことですね。やりきることが大事です。部活も、勉強も。

②基礎を大事にする

部活をやっていた人間は、基礎をおろそかにしません。練習でできなかったことは本番でできるわけありませんから、日ごろから基礎を徹底して本番でも目立つようなプレーをせず、いつも基礎を意識してきたように、いつも通りのプレーで勝ちます。
それは受験でも当てはまって、しっかり基礎に毎回立ち返って、大体引退する時期が夏の半ばくらいなので、そこからでもしっかり基礎を固めていくことが大事だと思います。
下手に焦って問題集ばかり解きまくっても、基礎が何もないので行き当たりばったりの演習になると思います。
夏はインプットの時期です。部活動でも夏に合宿がありますよね?基礎を固めるはずです。秋口からアウトプットに移れるように、上記に記した項目を確認して、基礎を固めましょう(●´ω`●)

③目標があるから折れない

最後は、「目標があるから折れない」です。ちょっと熱血ぽくなってきましたね(笑)少しかみ砕きながら説明したいと思います。

皆さんは部活動をするときにその部の目標はありましたか?例えば、野球部だったら、甲子園出場、サッカーだったらインターハイ出場など、いろいろあると思います。ゴールが決まってるから、そこから逆算して練習メニューなど決めて頑張れたし、何よりその目標があるから、朝練、放課後の練習、外周など頑張れたと思います。
受験勉強も同じです。第一志望を決めて、そこで自分が何をしたいのかを考えて、過去問といて、合格点と自分とのギャップを感じて、何が必要なのか、自分には何が足りないのかを考えて修正していく。それを、部活をまじめに取り組んでいた人や、部活以外にも何かを熱心に取り組んでいた人は無意識にわかるんですね。
同じ失敗をしないで、失敗してもいいけど修正していく。それが成長に一番必要なことだよ。そう顧問の先生に言われたのを覚えています。

 

少し長くなってしまいましたが、以上が部活引退後の受験勉強の進め方です。まとめると・・・

 

引退した後は切り替えて勉強に向き合う

 

基礎を徹底してインプットを意識する

 

目標を決めて、逆算して勉強する

 

 

まだまだ受験勉強は長いです(;・∀・) 新しい季節になりましたので、頑張っていきましょう(^^)

 

===========================================

武田塾あざみ野校では毎日、
無料の受験相談をおこなっております!
大学に合格するためには今から何をすればよいの?
模試の結果が出なくてやる気出ない…。
などなど、受験にまつわるお悩みに、個別にアドバイスしております!!

お気軽にお問合せください♪
ご予約はこちら↓

お電話でのお問い合わせもお待ちしております↓↓
===========================================
神奈川県!授業をしない予備校
【武田塾 あざみ野校】
〒225-0011神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-2-15石井ビル4F
TEL:045-909-4000

  • 武田塾の無料受験相談