【予想外】受験に掛かる費用は〇〇〇万円??!!!

青砥校・

受験に掛かる費用は〇〇〇万円??!

葛飾区周辺にお住まいの皆さん、青砥駅、お花茶屋駅、高砂駅、立石駅、亀有駅、新小岩駅をご利用の皆さん、こんにちは!大学受験塾・予備校 武田塾青砥校(葛飾区青戸)です!

今回は受験にかかる費用についてです!

意外と知られていない?!受験の費用を知ろう!

高校で周りが大学受験をするから受験勉強をする人多いと思います。

受験の費用がどれくらいかかるかを聞かれて答えられる受験生はあまりいないですよね?!

塾の値段などは意識しますが、受験料がどれくらいかかるのでしょうか?!

勉強していざ受験するとなって受験料が足りない!となったら大変ですね。

入学金は合格発表の前に支払う必要がある場合もあります!

 

具体的な受験費用

共通テスト

3教科以上受験する場合:18000円

国公立の受験費用

国公立の2次試験:17000円

私立大学の受験費用

私立大学合計(挑戦校 1〜3校、実力相応校 1〜3校、安全校 1〜3校):9万円〜30万円

(私立医学部の場合 1校あたり6万円)

入学金

約25万円

予備校

約100万円

 

受験にかかる費用は高い?!

全て込みで総額200万円に達することもありそうですね。

こうやって並べてみると、大学進学にかかる受験費用は高いですね。しかし、いい大学に行くことによって将来の年収が上がる可能性もあります。いい職業に就ける可能性も上がります。この受験費用を上回るリターンが返ってくることが多いです!

勉強を頑張って、高い受験費用を払うことは将来の自分への投資になるということですね!

 

まとめ

受験にかかる費用は意外と高いですね。入試直前になってこのような額が必要となることを知った場合は手遅れになる可能性もあります。

また、滑り止め校の入学金の振り込みの締め切りの日に第一志望が発表になるという場合は、入学金を無駄にしてしまう可能性があります。

 

各大学の入試の日と手続きの締め切り日を考えて併願校を選んだ場合がいいですね!

 

 

 

*******************************************

【武田塾青砥校 葛飾区青戸の大学受験塾・個別指導塾・予備校】

◆郵便番号:〒125-0062

◆住所:東京都葛飾区青戸3‐37-6 holy.com2階

(京成線青砥駅から徒歩1分)

◆電話番号:03-6662-6013

◆受付:  13:00-22:00(日曜を除く)

◆自習室: 13:00-22:00(年中無休)

武田塾青砥校の公式スマホサイトはこちら

*******************************************

タグ:,