この冬休みの努力で来年の今が「天国」と「地獄」になる現実!

青砥校・

この冬休みの努力で来年の今が「天国」と「地獄」になる現実!

葛飾区周辺にお住まいの皆さん、青砥駅、お花茶屋駅、高砂駅、立石駅、亀有駅、新小岩駅をご利用の皆さん、こんにちは!大学受験塾・予備校 武田塾青砥校(葛飾区青戸)です!

 

今回は高校2年生対象です!

高二の冬休みに勉強を頑張ると、来年の今頃受験が少しは楽になる!というお話をします!

とは言っても冬休みは残りわずかですね。

amabie_omairi_hatsumoude

冬休み勉強を頑張る高2生

冬休みに勉強を頑張る高2生は何%くらいでしょうか

全体を見るとおそらく10%くらいしかいないでしょう!

しかし、難関大学に合格する人の多くは冬休みにも頑張っています。

本当に差がつくのは高二の冬休みと言っても過言ではありません!

いますぐ勉強をすれば、難関大合格者の仲間入りです!

 

高二の冬の勉強ポイント

何からやればいいのってなりますよね。まずこれから頑張ってみましょうというポイントを紹介していきます。

①朝の早起きを必死に心がける

冬休みの朝はとても寒いです!起きるのも一苦労!

冬の早起きには裏技があるそうです。

暖房の温度を上げて、タイマーをセットします。1時間後に起きるようにすれば、暑さで起きることができるそうです。

この裏技は光熱費がかかってしまいますね。

普通に起きる予定の1時間前に暖房のタイマーをセットしておくのでもいいですね。

二度寝防止策としては、ベットのある部屋ではなく、リビングで勉強すると二度寝防止になります!

ここで早起きの習慣がついたら、自然と勉強時間が確保できていいですね。

7時から8時に起きるようにしましょう!

 

②起きたらすぐ机に向かう

まず机に向かって5〜10分勉強を行いましょう!

起きてすぐ勉強するの難しいですよね。やりやすい科目を選ぶ、音読から始めるとか工夫してもいいですね。

 

③先延ばしにしないことを意識する

10時から勉強を始めればいいや!高3になったら勉強を始めればいいか!という考えはやめましょう!

勉強を終わらせてから休憩をする癖をつけましょう。勉強に対して嫌な印象がついてしまいます。

朝少しでいいから勉強をしてみましょう!

 

勉強を頑張る高2生の例

8時間勉強を行い1時間の休憩として、塾に9時間ほど滞在している受験生もいます。

同じゴールの日にちなのにもうすでにスタートしています!

高校3年生の節目からではすでに入試まで1年切っていまっていますね。

余裕のある時期から少しずつ勉強をする習慣づくりを行いましょう!

 

 

 

 

*******************************************

【武田塾青砥校 葛飾区青戸の大学受験塾・個別指導塾・予備校】

◆郵便番号:〒125-0062

◆住所:東京都葛飾区青戸3‐37-6 holy.com2階

(京成線青砥駅から徒歩1分)

◆電話番号:03-6662-6013

◆受付:  13:00-22:00(日曜を除く)

◆自習室: 平日 13:00-22:00(日曜を除く)

      日曜日 10:00-18:00

武田塾青砥校の公式スマホサイトはこちら

*******************************************

タグ:,