勉強が間に合っていなくてもギリギリで受かる人はどんな人!

青砥校・

勉強が間に合っていなくてもギリギリで受かる人はどんな人!

葛飾区周辺にお住まいの皆さん、青砥駅、お花茶屋駅、高砂駅、立石駅、亀有駅、新小岩駅をご利用の皆さん、こんにちは!大学受験塾・予備校 武田塾青砥校(葛飾区青戸)です!

 

今回は合格する受験生の直前期の発想・考え方についてです。

合格する受験生が全て順調に勉強が進んでるというわけではありません!

中には、直前くらいまではあまり完成していなかったところから第一志望に合格できた受験生も多くいます。

直前期の頑張りによって合否は分かれるということですね!

この直前数ヶ月をどう過ごすかによって合格する可能性も全然あるということです。

その、合格するマインドはどういうものなのか解説していきたいと思います!

勉強が間に合っていないという受験生必見です!

 

合格するマインド

取捨選択できる人

投資先をちゃんとみきわめられ、時間を有効に使用して点数につなげることができる受験生です!

受験生の時間は限りのあるものですよね、しなきゃいけない勉強は受験生の残り時間に比べたら無限にあります。

あれもやりたい、これもやりたいなど、直前期になって焦ることも多いです。ですが、直前期は合格するために優先順位の高い勉強からやってくことが1番合格に近いです!

あたりまえのようなことですが実践するのは難しいですよね。

点数に繋がらない勉強は切り捨てて、残り時間にできる量で優先順位の高いものからを意識して勉強してみてください。

もし優先順位をつけるのが難しいようでしたら、過去問を対策するようにしてみましょう!

 

過去問を大事にしている人

過去問で絶対に合格点を取れるように対策する受験生です。

過去問をベースに勉強するのも良いですね。必要な知識が出てきたら参考書の該当箇所を対策するなどの工夫をし、過去問ベースで勉強を進めると合格に直結しています。

無駄な部分の参考書を行わないので時間がかなりゆうこうにつかえます!

 

最後まで頑張れる受験生

残り時間があと3〜4ヶ月しかなかったとします。ここで、あと3〜4ヶ月しかないと焦る受験生よりも、残った時間を最大限活用する方法を考える受験生のほうが強いです。

残り時間は決まっているので勉強に全振りしましょう。

ネガティブな思考の場合、この勉強法でいいのか、本当に合格できるのかと悶々と考えてしまい肝心な勉強がなかなか進みません。

3〜4ヶ月は大して短くもないのでここで相当変われると思います。頑張ってください!

 

 

*******************************************

【武田塾青砥校 葛飾区青戸の大学受験塾・個別指導塾・予備校】

◆郵便番号:〒125-0062

◆住所:東京都葛飾区青戸3‐37-6 holy.com2階

(京成線青砥駅から徒歩1分)

◆電話番号:03-6662-6013

◆受付:  13:00-22:00(日曜を除く)

◆自習室: 平日 13:00-22:00(日曜を除く)

      日曜日 10:00-18:00

武田塾青砥校の公式スマホサイトはこちら

*******************************************

タグ:, ,