共通テストの理科・社会のコスパ最強の勉強法!!!

青砥校・

共通テストの理科・社会のコスパ最強の勉強法

葛飾区周辺にお住まいの皆さん、青砥駅、お花茶屋駅、高砂駅、立石駅、亀有駅、新小岩駅をご利用の皆さん、こんにちは!大学受験塾・予備校 武田塾青砥校(葛飾区青戸)です!

今回は共通テスト対策です。

国立受験の人は5教科全部共通テストを受けないといけないですよね。自分と文理の違う科目は辛いですよね。

できるだけコスパの良い科目を受験した方が対策も楽になります。

国立を受験する受験生必見です!この記事を参考にしてみてください!

共通テストのみで使う科目でやりがちな勉強法

学校のプリントやワークだけで共通テスト対策しようとしていませんか?!

共通テストは暗記をしまくれば良いというわけではありません。

理科・社会では正誤問題が出ることがありますよね。暗記でどうにかなるものではありません。社会の場合は因果関係・流れ・内容がわかっているかを問われます。理科の場合はきちんと計算ができることや理由の裏付けがしっかりとわからないと解けないものが多いです。

難しい用語・語句を正確に暗記することを求められているわけではありません。

ではどのような力が必要なのでしょうか。

 

共通テスト対策に優秀な参考書

共通テストに必要な力は流れを正確に理解する力です。

「きめる!共通テスト」シリーズ

共通テスト対策に優秀な参考書です。共通テストのみで使う科目は買い揃えておくことをお勧めします。

講義系参考書になっているので、全体の流れをしっかりを把握しながら必要なものを暗記できます。

講義系参考書と教科書の違い

教科書とは違って共通テストで狙われるポイントを詳しく先生が教えてくれます。

教科書はほとんど載っていますが、情報の強弱がないために共通テストのみの場合は向いていません!優先すべき情報が抜き取りにくいです!

学校の教材で網羅的に学習するよりは最低限の知識で最大限の効果を発揮することができるのです。

 

参考書が終わったら

参考書が終わったら、共通テストの予想問題に取り掛かりましょう!

そして覚えた知識から曖昧な部分を抽出して、また覚えなおせば必要な知識のみ復習ができます!

 

まとめ

①きめる!共通テストの参考書を行う

②共通テストの予想問題・センターの過去問

③弱点部分のみきめる!共通テストの参考書

1回共通テストの問題を挟むことによって、共通テストでは実際何が求められているのかがわかります

この3で共通テスト対策は効率的に行えますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*******************************************

【武田塾青砥校 葛飾区青戸の大学受験塾・個別指導塾・予備校】

◆郵便番号:〒125-0062

◆住所:東京都葛飾区青戸3‐37-6 holy.com2階

(京成線青砥駅から徒歩1分)

◆電話番号:03-6662-6013

◆受付:  13:00-22:00(日曜を除く)

◆自習室: 平日 13:00-22:00(日曜を除く)

      日曜日 10:00-18:00

武田塾青砥校の公式スマホサイトはこちら

*******************************************

タグ: