勉強ができなくて凹む…そんな人に勇気が湧く言葉を贈る!

青砥校・

勉強ができなくて凹む…そんな人に勇気が湧く言葉を贈る!

葛飾区周辺にお住まいの皆さん、青砥駅、お花茶屋駅、高砂駅、立石駅、亀有駅、新小岩駅をご利用の皆さん、こんにちは!大学受験塾・予備校 武田塾青砥校(葛飾区青戸)です!

 

自分が勉強できないことが多すぎて凹むという悩みは多いですね。第一志望の過去問は最初に解くときは全然解けないものです。

ですが、できないということは伸びしろがあるということです!ポジティブに考えて勉強を続けてみましょう!

勉強しても思うような結果が出ずに落ち込んでいる受験生必見です。

woman-591576_640

 

夏の時期にできないことがあるのは当たり前!

夏に合格できる実力がついていることはごく稀なことです。多くの受験生は夏の段階では合格できる実力ではないことが多いです。

できないことがわかっているのであれば、それを潰せば成績が伸びます!むしろ、伸びしろがあるということになりますね。

3割くらいしか取れなくても大丈夫

目標点は7割くらいだと思いますが、最初のうちは3割で大丈夫です。

 

解けない過去問は最終目標

解けない問題が解けるようになるまで着々とレベルアップしていけば必ず解けるようになります。

 

本当に勉強していない場合は落ち込まないはず

本当に勉強していない場合は1問とけただけで大喜びしてしまいます。

落ち込むほど状況が理解できているということは勉強できている証拠です!

 

できないことを発見したら

とりあえずできるようにする

・どれをできるようにしたらいいのか

・どうしたらできるようになるのか

どれを、どのようにしてできるようにするかを考えて、改善させると志望校合格に近づきますね。

 

過去問で3割だった場合

 目標が7割であった場合、残りの4割をどこで取るかを考えることが大事です。

とるべき問題をピックアップして、どの参考書で習得するべきかを検討してみてください!

 

やることをやる

課題を分析してみたら、実際にやってみましょう。その後に少しでも点数が上がったらやった甲斐がありましたね。

 

まとめ

夏に合格レベルに達していなくても落ち込まない

今の時期に合格レベルに達することは難しいので、落ち込まないようにしましょう。

 

次を見据える

現状に悲観的にならすに次にやるべきことを考えましょう。

 

改善策を実行する

やるべきことを見つけて実行してみましょう。また過去問を解いて点数が上がり、やることを見つけ実行するを繰り返していれば必ず合格点に達します。

 

これをやりさえすれば絶対合格に近づくという気持ちを持って頑張ってください!

 

無料受験相談

 

*******************************************

【武田塾青砥校 葛飾区青戸の大学受験塾・個別指導塾・予備校】

◆郵便番号:〒125-0062

◆住所:東京都葛飾区青戸3‐37-6 holy.com2階

(京成線青砥駅から徒歩1分)

◆電話番号:03-6662-6013

◆受付:  13:00-22:00(日曜を除く)

◆自習室: 平日 13:00-22:00(日曜を除く)

      日曜日 10:00-18:00

武田塾青砥校の公式スマホサイトはこちら

*******************************************

タグ:, ,