英語長文の最強参考書!!役割ごとの最強シリーズを紹介!!

青砥校・

英語長文の最強参考書!!

葛飾区周辺にお住まいの皆さん、青砥駅、お花茶屋駅、高砂駅、立石駅、亀有駅、新小岩駅をご利用の皆さん、こんにちは!大学受験塾・予備校 武田塾青砥校(葛飾区青戸)です!

 

今回は、英語長文の最強参考書についてお話をしていきます。

長文はできるだけ量やったほうがいいです。

 

①レベル別英語長文問題ソリューション

レベル別英語長文問題ソリューション』は長すぎない文章で慣らすことが目的の参考書です。

41soICxO0+L._SX354_BO1,204,203,200_

41nWsXC0hNL._SX351_BO1,204,203,200_

51bRxHVTa6L

初めての英語長文に最適です。

構文のSVOCや長文のポイントも詳しく解説が載っているので、非常に取り組みやすい1冊です。

 

②関正生の英語長文 ポラリス

関正生の英語長文 ポラリス』は仕上げるための一冊目に最強です。

71+c9+3FDaL

71wapqIrCNL

81RoYt3arjL

赤本の役割に近いです。よく出るテーマ・設問を取り扱い、入試問題を想定して作られています。

必要最低限の解説に留めてレベルごとに挑めるように調整してあります。

よく出るテーマを押さえるといろんな状況に対応しやすくなります。

特に『ポラリス1』【標準レベル】をやってほしいです。

『関正生の英語長文 ポラリス1』【標準レベル】は、過去問の低いレベルの英語長文では解説が詳しくモノがないのでオススメです。

上のレベルは解説が詳しくて、下のレベルは解説が詳しくないので、『ポラリス1』は役に立ちます。

 

③やっておきたい英語長文

やっておきたい英語長文』は演習量確保の一冊目に最強です。

51ZMXHC98BL

71DKzqlwpXL

81N4V3qSJsL

必須ではないのでカットも可能です。追加用に時間に余裕がある人向けです。

解きやすくて量があるところがいいです。

私立志望で関関同立・MARCHレベルをどこでも受ける人は各大学ごとにやる参考書がありますが、国公立志望の人の場合、英語の演習量を確保したいときに追加する参考書としてオススメです。

新しさはないですが、扱っている文章のセレクトがいいです。不朽の名作みたいな感じです。

やって損はない一冊ですが、役割に特化した参考書を先にやってからやったほうがいいです。

 

④英語長文ハイパートレーニング&英語長文レベル別問題集

英語長文ハイパートレーニング』と『英語長文レベル別問題集』は英文解釈と読み方が最強です。

81y0WtczqIL

51Pb3M1yyYL._SX350_BO1,204,203,200_

後から出てきている参考書はこの2シリーズの影響が大きいです。

音読を推奨している代表例です。

 

武田塾の英語長文の順番

①『レベル別英語長文問題ソリューション

②『英語長文ハイパートレーニング

③『関正生の英語長文 ポラリス

ソリューション』でレベルに沿った長文に慣れて、『ハイパートレーニング』で読み方を丁寧にやって、『ポラリス』で出やすいテーマを押さえて過去問代わりになるぐらいやり込みます。

 

イチから鍛える英語長文

イチから鍛える英語長文』は各参考書のいい部分が集まった一冊です。

役割特化の参考書と比べるとそこまで詳しくはないですが、誰でも使いやすいです。

少し追加でやりたい人向けです。また、時間がないが一冊やっておきたい場合、三冊のいいとこどりするのもアリだと思います。

 

まとめ

英語長文の役割ごとに最強の参考書があります。

英語長文に入るには基礎知識が入っている状態が前提です。

今回紹介したシリーズを参考に選んでやってみましょう!!

ぜひ一度武田塾青砥校に無料受験相談にいらしてください!

無料受験相談

*******************************************

【武田塾青砥校 葛飾区青戸の大学受験塾・個別指導塾・予備校】

◆郵便番号:〒125-0062

◆住所:東京都葛飾区青戸3‐37-6 holy.com2階

(京成線青砥駅から徒歩1分)

◆電話番号:03-6662-6013

◆受付:  13:00-22:00(日曜を除く)

◆自習室: 平日 13:00-22:00(日曜を除く)

      日曜日 10:00-18:00

武田塾青砥校の公式スマホサイトはこちら

*******************************************

タグ: