【英語参考書】ドラゴン・イングリッシュ基本英文100を紹介!

青砥校・

【英語参考書】ドラゴン・イングリッシュ基本英文100を紹介!

葛飾区周辺にお住まいの皆さん、青砥駅、お花茶屋駅、高砂駅、立石駅、亀有駅、新小岩駅をご利用の皆さん、こんにちは!大学受験塾・予備校 武田塾青砥校(葛飾区青戸)です!

 

今回は、ドラゴン・イングリッシュ基本英文を紹介していきたいと思います!

ドラゴン・イングリッシュを聞いたことのある人は多いですよね!有名な英作文対策の問題集です!

どのような参考書なのか、どのレベルなのか気になりますよね。

参考書の内容、レベル、使用法など紹介していきたいと思います!

ぜひ参考にしてみてください。

 

ドラゴン・イングリッシュ基本英文ってどんな参考書?

「英作文の鬼」として知られている竹岡先生の代表作、ドラゴン・イングリッシュ基本英文100という参考書ですね!

英文を暗記するタイプの英作文対策参考書です!

英作文に必要な技法を100文に凝縮された参考書です!そして、ひとつひとつの文章は短く簡潔で覚えやすいつくりとなっています。

「100文で足りるのか?」という疑問が出てきますよね!

竹岡先生が様々な文章に応用しやすいよく使う表現を厳選しているので、100文で充実した内容となっているのですね。

覚える量に対して使える範囲の広い参考書です。

 

どのようなつくりになっているの

見開き1ページで1テーマとなっています!

日本語、英文、ポイント解説で構成されています。

各テーマのぽいんとが解説されているので自学に向いている参考書ですね。

 

ドラゴン・イングリッシュの利用法は?!

目標としては、日本語を見た瞬間に英文が出せることを目標にしましょう!

また、英作文対策なのでその文章が書けるようになるといいですね!

竹岡先生の本「英作文が面白いほど書ける本」とセットで使うと効果的です。

 

英作文が面白いほど書ける本って何?

英作文が面白いほど書ける本って何?

ドラゴン・イングリッシュ基本英文100と同じく竹岡先生の書いた参考書です。

ドラゴン・イングリッシュに比べると、英作文の書き方にフォーカスした内容となっています。

時間がない入試直前期でも使える参考書です!書き方を学びたいという人向けですね。

英作文が面白いほどかける本の利用法!

この参考書の構成は大きく分けて6つに分かれます!

①原則 ②注意事項 ③例題 ④ダメな解答例 ⑤ポイント解説 ⑥解答 です。

なんと、解答が2種類掲載されています。さまざまな書き方が身につくのでとてもコスパがいい参考書となっています。

原則の60題と頻出表現の67題と、ものすごく量が多いというわけではないので集中すれば1~2ヵ月で終わらせることも可能です!

類題の解答解説は別冊にまとめて収録されています。

例題を終わらせた後に類題で演習量を稼ぐのもいいですね!

 

ですが、例題を解くだけでも力はつくので類題は時間のある人だけで大丈夫です!

類題を解き始める前に例題の音読をしてみても効果的だと思います!

 

まとめ

ドラゴン・イングリッシュ:英文暗記型。100文で必要事項が凝縮しています。

英作文が面白いほどかける本:書き方を学ぶ型。少ない演習量に充実した解説です。時間がないときに使いやすい参考書です。

 

 

*******************************************

【武田塾青砥校 葛飾区青戸の大学受験塾・個別指導塾・予備校】

◆郵便番号:〒125-0062

◆住所:東京都葛飾区青戸3‐37-6 holy.com2階

(京成線青砥駅から徒歩1分)

◆電話番号:03-6662-6013

◆受付:  13:00-22:00(日曜を除く)

◆自習室: 平日 13:00-22:00(日曜を除く)

      日曜日 10:00-18:00

武田塾青砥校の公式スマホサイトはこちら

*******************************************

タグ:,

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 青砥校へ