【参考書学習者必見】1冊を完璧にする基準はなに?!!

青砥校・

参考書学習する人必見!!1冊を完璧にする基準?!

葛飾区周辺にお住まいの皆さん、青砥駅、お花茶屋駅、高砂駅、立石駅、亀有駅、新小岩駅をご利用の皆さん、こんにちは!大学受験塾・予備校 武田塾青砥校(葛飾区青戸)です!

 

今回は1冊を完璧にする基準を説明していきたいとおもいます!

参考書を利用して大学受験勉強をする受験生も多いですよね。

武田塾ではお馴染みの参考書を1冊を完璧にする勉強法がありますよね。完璧とはどのくらいの完成度を指すのか説明していきたいと思います。

これを参考にして1冊を完璧にしてみてください!

 

参考書を1冊を完璧にする勉強法(武田塾)

武田塾で掲げている1冊を完璧にする勉強法ですが、知らない人もいると思うのでおさらいします!武田塾で使われる有名な言葉の定義です!

参考書を完璧にする勉強法とは

参考書を完璧にする勉強法とは、たくさんの参考書を解くよりも1冊の参考書を完璧にするほうが成績が上がるということです。

参考書を1冊完璧にするということは、入試問題を解くときに脳内に参考書が入っている状態と同じです。たしかに有利ですね。

具体的にどの様に勉強すればいいのかもおさらいします。

4日2日のペース

①4日間で範囲を進める

②2日間で1日で総復習×2

③できているかどうかテストする

参考書を完璧にするとは言っても、どのくらいが完璧かというのもあいまいですよね。本題に戻り、どのくらいで参考書が完璧になったかの基準について話していこうと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=uLMHREzp-vw

 

参考書を完璧にしている例

すべての英単語の訳が1秒でいえる

参考書の見出し語の赤字の意味が1秒以内に即答できるということは、参考書が完璧と言えるでしょう。

入試でその単語が出てきた時にスムーズに読むことができるでしょう。

この1秒以内で即答できるかということを意識して勉強してみましょう!

 

参考書が完璧でない例

英単語の訳が言えない・言えるまで時間がかかる

答えられない英単語がある・答えられても時間がかかるという場合は参考書が完璧になったとは言えません。

もし入試本番でその単語が長文中にでてきたときに読めないまたは思い出すのに時間がかかってしまうということになります。

 

正答率ではなく何時間・何周やったかにこだわる

何時間・何周やったかは量を重視していますよね。参考書の完成度の質を追及するためには正答率をみるのが一番ではないでしょうか。

何周したとしても解けない問題はその問題の復習不足が原因かもしれません。解説を読み、理解し、実践できることを意識していきましょう。

 

1回は完璧にしたが放置してしまい忘れる

これはよくあることですよね!入試に直結するような参考書であれば早急に復習することをオススメします!

 

武田塾が参考書を完璧にするために取り組んでいることの例

英単語(単語帳を用いて)

①4日2日のペースでその人にあった単語帳・単語数の宿題出し

→他人にペース管理をしてもらうことができるのでサボる確率が低くなります。

②1週間後、宿題の範囲からランダムで100題の単語テストを実施

→ランダム出題で何%か、正答率を把握

③完成度によっては同じ範囲をするか先に進むか決定し宿題出し

→完成度の低い範囲は完璧になるまで勉強することができる。

 

参考書を完璧にするポイント

入試本番時にスムーズに解ける

何よりも大切なことは入試本番で合格点をとることです。合格点さえとれれば目標達成です。

そのために大学受験入試本番で点を取るために必要なことを分析していきましょう。

 

復習が大切

復習はいろいろな方面で大切です。例えば、参考書を完璧にするために間違えた問題を復習することや、完璧にした参考書を完璧のままキープさせるための復習などがあります。

 

最終目標をしっかりもつ

参考書を完璧にする過程は本人の解きやすい方法がよいです!最終的になにができるようになりたいか意識することが大切です。

例えば、英単語の最終目標は長文などスムーズに速く読むために1秒で単語の訳が出てくるように意識することや、数学の最終目標は

この最終目標は教科・参考書によってある程度異なるので自分の解いている参考書はなんのためにどのようなスキルをつけるのか意識してとりくんでみましょう。

ここでなんのための部分には入試本番で点を取るためにすべきことにしましょう!

 

参考書を完璧にして大学受験本番は勝ちにいきましょう!

 

無料受験相談

 

 

*******************************************

【武田塾青砥校 葛飾区青戸の大学受験塾・個別指導塾・予備校】

◆郵便番号:〒125-0062

◆住所:東京都葛飾区青戸3‐37-6 holy.com2階

(京成線青砥駅から徒歩1分)

◆電話番号:03-6662-6013

◆受付:  13:00-22:00(日曜を除く)

◆自習室: 平日 13:00-22:00(日曜を除く)

      日曜日 10:00-18:00

武田塾青砥校の公式スマホサイトはこちら

*******************************************