筑波大・早稲田大法学部ダブル合格|合格体験記 柏陽高校卒・12月E判定からの逆転合格

青葉台校・

こんにちは。
大学受験の逆転合格専門、個別指導の武田塾青葉台校です!
12月1日から、東急田園都市線青葉台駅から徒歩1分に新規開校しました。

なので、青葉台校として合格実績はまだないのですが、武田塾の近隣校舎では昨年多くの逆転合格が生まれました。
その一部をご紹介いたします。

町田校に1年間、在籍した既卒生の合格体験記です。

早稲田大学法学部 合格!
明治大学法学部 合格!

そして
筑波大学社会学類 合格!

まさに、難関私立大学・国立大学のダブル合格!

高校は神奈川県内の公立進学高校、柏陽高校出身。
本来難関大学に合格して当然という高校卒とはいえ、そのようなトップ進学高校卒だからこその「勉強に対する驕りや謙虚さのなさ」から、もがき苦しんだ浪人生活。
それを、最後は武田塾の中で、自らの力で道を切り開きました。

若松1

〇武田塾に入る前の成績は?
入学時期:浪人生の6月から

元々は理系でやっていたのですが、理数が全くできず高3の12月で文転しました。
古文はほとんど勉強していなかったのですが、その当時は現代文が得意なんだと勘違いしていて、一応進学校に通っているし、何とかなるだろうという甘い考えで英・国・数で受験しました。しかし結果は散々なものでした。
文系科目は得意だったので、歴史受験にして来年もう一度受験し直そうと決心して浪人しました。

若松2

〇武田塾に入ったきっかけは?
武田塾に入る前までは主に自宅や図書館で勉強していたのですが、正直あまりやる気がなく、夏くらいから頑張れば間に合うだろうし、まだそこまで勉強しなくても良いだろうと考えていて、ほとんど勉強していない状況に等しかったです。
さらに、世界史はゼロからのスタートであり、とりあえず「東進の一問一答」を買って覚えようとしてみたのですが、全く覚えられず、どのように勉強したらいいか分からなくなってしまい、どんどん勉強から離れていってしまうようになってしまっていました。
そのような状況を見かねた両親が色々調べてくれていたようで、武田塾の無料相談に行くように言われました。無料相談に行ってみると、特に困っていた世界史をどのように進めたら良いのかなど、他にも様々なアドバイスをくれました。
武田塾の話を気知恵、料金の問題もあるし、自分でも出来るシステムだと思ったので、私自身は入る必要がないと思ったのですが、両親の強い希望もあり武田塾に入塾することを決めました。

そんな生徒が武田塾でどんな勉強をしていったのか・・・
合格体験記の続きはこちら

IMG_9455

【近隣校舎 2016年合格体験記】

【神奈川大学外国語学部・現役合格】非進学校・城山高校から一般受験にチャレンジ

偏差値20台からの現役合格!麻布大淵野辺高の女子高生の頑張りはすごかった!

偏差値30台からの看護学部合格!相模女子大附属高等部から現役合格

✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿
武田塾では、入塾の意思に関係なく
自分の志望校に向けて、どうやって勉強法していったら良いのかなど、ご相談を無料でお受けしています。
無料受験相談のご予約・お問い合わせ

✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿
大学受験の逆転合格専門塾【武田塾青葉台校】
〒227-0062
神奈川県横浜市青葉区青葉台1-6-16GHビル6階
(東急田園都市線青葉台駅より徒歩1分!)
TEL:045-981-6777
MAIL:aobadai@takeda.tv

 

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談