津田沼の塾・予備校情報【駿台予備学校津田沼校の特徴】

津田沼校・

 

みなさんこんにちは!武田塾津田沼校です。

今回は、3大予備校の1画である

駿台予備学校 津田沼校

をご紹介いたします。

img_0

〇立地

津田沼の駿台予備学校(以下駿台)はJR津田沼駅南口を出てユザワヤさんや丸善さんが入っているビルにあります。

実は2017年4月からその隣のビルに移り、新校舎となります!が立地条件は相変わらず良いです◎

 

〇レベル別クラス

駿台ではハイレベル・スーパー・スーパーアルファとクラスがレベル別で分かれているため

同じレベルの生徒同じレベルを目指す生徒とともに授業を受けることが出来ます。

入塾時にテストを受けますが、入塾後も再度受験することが出来、

ある点数を満たすと上のレベルの授業に参加することが出来ます!

 

〇授業

授業時間は1コマ50分。(50分×3コマ)・・・お気づきでしょうか?ここがポイントで、多くの予備校では1コマ90分を取り入れています。

しかし駿台では高校の授業時間に合わせているため、慣れたペースで授業を受けることが可能です。

学校の授業後や部活のあとに90分の授業を受けることはとても堪えると思うので、50分授業はおすすめです。

また時間割として決められているところも勉強のペースが確立されてよいですね。

授業を休んでしまった際もアフターフォローとしてその日の授業を収録したものを後日視聴することが出来ます。

 

〇面談

いくら良い授業を提供していても長期戦である受験を乗り越えるのは大変です。

駿台では、モチベーションを維持や生徒の悩みを解消するために担当の大学生が面談を実施しています。

授業と授業の間に面談を行っているため、授業以外であまり予備校に来たくない生徒にも負担ではありません。

〇オープンな講師室

駿台は映像授業でなく生授業であるため、緊張感があります。また、疑問点があればその講師に質問することが出来ます。

講師室がオープンなため、気軽に質問に行くことが出来るのも魅力の1つです。

 

〇多様な勉強スペース

・開放自習室(教室を開放しているため、受験と同じような条件下で勉強することが出来る)

・専用自習室・音読ルームなど様々な用途に合わせた自習室があるのも魅力的です。

 

〇豊富な過去問

赤本を主要大学15年分ほど保管しており、毎年購入もしているため、過去問には困りません。

また、校舎が移転するため少々遠くはなりますが、本屋(丸善さん)が近いというのは大きな強みです!

津田沼駅付近でもっとも大きな書店であるので、参考書が必要になったらすぐに購入できます。

 

 

駿台は質の高い授業や自分でスケジュールを組むのではなくある程度決められた範囲での学習を望んでいる人にはおすすめの予備校です。

サポートは充実していますし、とても質問をしやすい環境にあるので集団授業と言えども心配はいらないです。

ですが1人1人に合わせて授業を展開するわけではないので、学習についていけない…という不安がある方は

改めて予備校探しをしてみてはいかがでしょうか?

また、授業が充実しているからこそ、学校の授業で十分である、演習を重ねたい、という方も再検討の余地があると思います!

私たち武田塾津田沼校は、自学自習のサポートをメインとした塾なので、授業は行いません。

学校で授業を受けて、予備校でも授業…そうでなくて学校の授業を生かして演習を重ねたい!

という生徒さんにはおすすめです。

また、完全個別なので周りのレベルを気にせず、自分と自分の志望校に向き合い、

志望校へのルートを提示されたうえで自分のペースで頑張りたい。という方も歓迎しております。

武田塾津田沼校について詳しく知りたい時はHPがございますので、こちらをご覧ください!

・武田塾津田沼校ホームページ

・資料請求・問い合わせ

私たちと一緒に合格を勝ち取りましょう!

  • 武田塾の無料受験相談