参考書だけで合格する法

image002-thumb-170xauto-510

まさしく、参考書だけで合格する方法を書いた一冊。
まえがきを紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みなさんは、授業を受けていて違和感を覚えたことはないだろうか。

例えば英語の授業中、先生が教科書の英文の全訳を言う。みんなはそれを聞き取りながら必死で写す(なんだか無駄なことをしているなあ。先に全訳を配ってくれた方がいいのにな・・・・・・。)

例えば数学の授業中。問題文が黒板に書かれ、よく理解できないまま、解答解説へと進んでいく(黒板を写しながらの説明は頭に入りにくいなあ。一生懸命に写しているけど、断片的にしか授業を聞いてない感じだな・・・・・・。)

これって・・・なんか変・・・。先生は、自分みたいな偏差値の低い受験生にも、本当に力をつけさせようとして、授業を進めているんだろうか?

‐参考書だけで合格する法(経済界) はじめに より‐
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
授業に疑問を感じている人、急激に偏差値を伸ばしたい人は是非お読みください。

出版社:経済界

購入する