【vol.900】教えて山火先生!!「早稲田は受かったのに立教落ちたの、なんでですか??」|受験相談SOS

【今日の質問】
山火さん、早稲田受かったのに、なんで立教落ちたんですか?気になります!教えて!

山火先生「いやー、これー聞いちゃう?これ~聞いちゃいますかこれ~(笑)」

中森先生「え、ちなみに、リアルなその当時の受験のこう戦績というかさ、どこの大学受けて、どこ受かってどこダメだったっていうのはどうなってんの山火先生は。」

山火先生「えーっとですね、浪人時受けたのが、センター利用はえーっと立教かな、あとは明学ですね。で、一般で受けたのが早稲田が4つと、あと立教と、えーっあと明学ですね。」

中森先生「明学。最終的な結果は?」

山火先生「で結果が、早稲田の教育と人間科学部受かって、で、立教落ちて、で、あとあの明学は受かりましたね。」

中森先生「一般で?」

山火先生「はい、一般で。」

中森先生「センターは?」

山火先生「センターも受かりましたね。はい。多分…うん、受かったかな?落ちたかな?ギリギリ…ギリギリだったと思いますね。」

中森先生「え、でちなみにさ、そのまあ早稲田を受かったけど立教っていうのは落ちたってのは?」

山火先生「立教落ちたのは、いやーこれは、法学部の多分法律かな受けたのが…?」

中森先生「1番ムズそうな感じの。」

山火先生「いや、えーっと立教だと、その当時はあのー、法学部が結構狙い目だったんですよ。あ、政治かもしれないですね。はい、政治ってどこも低いじゃないですか。」

中森先生「政治は低かったね。」

山火先生「そう。法学部政治って低いんで、そこが狙い目であと、多分入試形式って結構あったと思うんですよね。ただまあ、早稲田にもちろん行きたかったんで、あと僕の担当の先生はあの、早稲田の人だったんですよね。梅宮先生もそうだし、あともう一人森先生っていうんですけど、どっちも早稲田で。なんていうか、すごい早稲田感化されたので、もう最後森先生には早稲田以外はなんかもう大学じゃねえ!!みたいな。なんかものすごい早稲田好きな人なんで、全然そんなことないんですけど、あのーそういう感じの人で、で、もう、なんていうか早稲田行くぞみたいな感じで早稲田対策ばっかりやってたんですね。で、立教はまああのなんとなく、そのまあ、合格最低点以上はあのー、立教は公開されてないですけど、まあ7割8割とかは取れてたんでいけるかなと思ってたんですけど、あのー、当日落ちると。」

中森先生「(笑)」

山火先生「あんまり対策はしてなかったですね。」

中森先生「うん。割りと手応え的にもやらかした感あった?」

山火先生「いや、あの、そこそこ取れた気したんですけど、ダメでしたね。」

中森先生「まあ、リスクを取ってその結果1番行きたいところをゲットできた。」

山火先生「そうですね。」

中森先生「まあ、当然リスクを背負った結果がまあ、そのままリスクになって返ってきてるというようなところですね。都合よくやっぱ立教はなかなか押さえられなかったという。」

山火先生「そうなんですよね。だからなんか結局、立教は僕落ちてるんですよね。だからそのー、最後に僕はコスパがいいところをとにかくここのあのー、この学部のこの学科は低いなっていうのをとにかく狙っていったんで。はい、あのー、やりたいことあるんだったらしっかり受けてもらっていいと思うんですけど、とりあえずなんか大学受かりたいなって人は、その大学の低いところを狙って受けた方がやっぱり逆転合格してる例が僕も僕以外にもそのー、今の教え子とかを見ていてもはい、そういう狙い方でもいいんじゃないかなとは思いますね。はい。」

中森先生「まあ、受からなかったらね結局ね進学できないからね。」

山火先生「そういうことなんです。はい。こんな感じです。今回は以上です。」