【vol.765】「この辛いクリスマスを、受験生はどう乗り切るべきか?」問題に対する武田塾的見解!!|受験相談SOS

中森「高田先生、今回の質問は何ですか?」

高田「今回の質問は、受験でクリスマスが辛いですどうしたらいいですか?

中森「それは受験関係ないんじゃないかって気がする・・周りがうかれてる状況がやだっていうことなのかな」

高田「そうですね」

中森「高田先生、現役時代クリスマスってどうだった?テンション下がった?」

高田「僕はみんながクリスマスで楽しんでる中、今年のクリスマスだけはしっかり勉強して来年のクリスマスめちゃめちゃ楽しむぞってふるい立ててました。自分を」

中森「いいねそういうのはね。だって、もしここでがんばってちゃんと志望校に合格できれば来年は行きたかった大学生となってクリスマスを過ごせると思うことが大事かなっていう」

高田「そうですね。特に僕普段関西にいるんで、京都とか大阪とか京都駅前とか関西の子たちで、早稲田とかMARCHとか目指してるって子は来年東京でクリスマスが待ってるぞと。ということですごいウキウキさせてますけど。やっぱ大学生になったクリスマスを満喫してほしいなと思いますね」

中森「ここで逆に言うと、ここでクリスマスの誘惑に負けてね受験生の年にクリスマスを満喫してしまったとしよう。その場合来年また同じクリスマスがやってくる可能性があるんで」

高田「めっちゃ辛いですね」

中森「今に見とれよと。来年見とけよっていう。そっち側に来年入るぞっていうつもりでがんばってもればいいんじゃないかなっていう風に思いますね」

高田「今年のクリスマス辛いと思うんですけど我慢して来年の大学生の時のクリスマスを楽しみにしておいてください」

中森「ちなみに自分にクリスマスプレゼントくださいっていうと宿題を出されるんで気を付けてください。受験に受かる可能性が一番高いのがサンタとしてはプレゼントですよねやっぱ」

高田「愛情の裏返しですね」

中森「ちなみにお正月とかだと鉛筆。合格祈願の。入試までに使いきれと。勉強量足りない人だと2パック渡されるみたいな」

高田「めっちゃ多いですね」

中森「12本使いきれよみたいな感じになる」

高田「中森先生からのクリスマスプレゼントしっかりみんな受け取ってがんばってください」