通塾3か月で慶應義塾大学合格!自己推薦入試合格体験記

新潟校・

新潟の受験生のみなさん。こんにちは。武田塾新潟校です!

武田塾新潟校では、AO 入試や推薦入試で抜群の実績を誇るAO義塾とskypeで繋げて、AO入試・推薦入試対策の個別指導を受けられるAO義塾サテライトコースを用意しています。

そのサテライトコース開設初年度である2016年11月にたった3か月の通塾で慶応義塾大学文学部合格を勝ち取った1期生が出ました!!

 

武田塾新潟校での自己推薦入試合格までの軌跡です!

 

 

%e5%90%88%e6%a0%bc%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%a8%98 %e5%90%88%e6%a0%bc%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%a8%982

 

9月入塾(11月まで24コマ受講)のIさんの場合

新潟市内 私立高校3年

合格校:慶應義塾大学 文学部 自己推薦入試

 

dscf9968

 

「お前にはムリ!」絶望的な状況からAO義塾サテライトコースに入塾

 

・模試等の成績:最高C判定、最低E判定

・学校の評定:総合で平均4.91(中高一貫生はみな評定が高い)

・部活動、課外活動、ボランティア等の実績:なし

・9月の慶應義塾大学法学部FIT入試で不合格の結果を受けて受講を決意

入塾前の小論文対策は高校の先生による添削指導と及びZ会の通信添削が主でしたが、理系に行くつもりでしたので文章を書くことはもともと苦手でコツをつかめずにいました。

私の高校から慶應義塾大学の自己推薦入試での合格は過去に例がなく、高校の先生からは「お前には絶対ムリ!」と言われていました。

 

%e5%90%88%e6%a0%bc%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%a8%983

 

小論文で求められている「そもそも」の部分から丁寧に教えてくれた

 

小論文試験を課す大学側は「そもそも」受験生に何を求めているのかなんて考えたこともなかったです。今になって振り返ると「そもそも」を知れたことが合格の最も大きな要因の一つです。

また、skypeを使って個別で会話をして教わったからこそ、理解できたことが多かったです。例えば、通信添削で「文の型」や「2つの設問のつながり」についてアドバイスをされても理解に限界がありました。

そして、推薦入試の情報を多く得られたことも大きかったです。全生徒に「国立大学に行け」ばかりの新潟の高校では、得られない情報が多かったです。サテライトコースで都会との情報格差による不安は解消されました。

 

不安な気持ちをサポートしてくれた担当講師に感謝

 

絶望的な状況で受講を開始したので、自己推薦書や小論文がうまく出来ない状態が続きましたが、不安な気持ちを全て聞いて受け止め、最後まで励まし続けてくださいました。一般入試の勉強をしながらの推薦入試の対策は肉体的にも精神的にも苦しかったですが、現役の慶應大生から、受験生時代・現在の大学生活の話を聞くうちに慶應大学への憧れは強くなる一方でした。ですから、不安や苦しみもあったのですが、サテライトコースへの通塾は不思議と楽しい時間でした。

 

自己推薦入試は私のような「地方のフツーの高校生」でも合格できます!

 

一般入試と並行して推薦入試対策を進めるのは楽ではありませんでした。合格して周りから「凄いね!」と言われますが、私は「地方のフツーの高校生」です。

高校の先生は「東京はすごい・・・」と言うし、私自身も都会の子はすごいと思い込んでいましたが、推薦入試対策を進めるうちに都会のことは被らない経験を書ける「地方の強み」を活かす方法を身に着けました。

校内成績も飛びぬけて上位というわけではなく、普通です。評定は中高一貫生だから、良かっただけです。

推薦入試を考えている受験生の皆さん。志望校への強い憧れを持って、最後までくらいついていけば、私のような「地方のフツーの高校生」でも自己推薦入試に合格できます。

 

 

dscf9966

 

 

 

————“授業をしない塾”武田塾 AO義塾サテライト新潟校——————

 

【受験カウンセリング】実施中!お申し込みはこちらから

住所:新潟県新潟市中央区弁天1丁目4-22 グリンビル2F(受付)5F(自習室)

受付時間 : 14:00~21:00

TEL    : 025-282-5670

最寄り駅  : JR新潟駅 徒歩3分

——————————————————————————————————

 

  • 武田塾の無料受験相談