【夏期講習】夏だけタケダ2017【講習の入会金無料!】

期間

【申込期間】
6月1日(木)〜8月31日(木)
※受講期間:6月1日(木)〜9月30日(土)の間1ヶ月間

【対象学年】
小・中・高・大学受験生

※校舎によって小中学生に対応していないことがあります。最寄りの武田塾にお問合せください。

問合せはこちら

bar_natudake

natu_img

みなさんこんにちは。武田塾塾長の林です。
この記事を読んでくれているみなさん、センター試験まであと何日ありますか?
6月1日だと残り約230日、7月1日だと約200日、、
そう1年の1/3はとっくに過ぎているんです!
そう、1年の1/3はもう終わっているんです!!
春から勉強してきているみなさん、偏差値伸びていますか?
学校や予備校での授業を受けっぱなしにしていませんか?
授業は復習してきっちりと身につけることが最も重要です。
1学期の授業が完璧に身についていない人は、復習の面倒をみてくれない予備校の夏期講習をいくら取っても、全く効果はありません。

夏休みになれば何とかなると思っている受験生がいたらもう一度勉強方法を見直して欲しいです。

武田塾の夏だけタケダは、この夏以降何をすべきかを全て明確にします。

具体的な勉強方法も、奇跡の逆転合格への手順も全部まとめて徹底的に「特訓」しちゃいます!

武田塾はこれまでに、

■E判定からの慶應法学部合格

■E判定からの慶應文学部合格

■E判定からの早稲田大学社会科学部合格

■E判定からの東京外国語大学外国語学部合格

■E判定からの富山大学医学部合格

■E判定からの京都大学合格

など、「奇跡」と呼ばれる逆転を起こしてきました。

もうこのままでは合格できなそうだと思う受験生、武田塾に駆け込んできてください。
私たちがあらゆる手段を尽くし、劇的に偏差値を上げます。

「夏を制するものは受験を制す!
武田塾でガンガン追い越せ!勝ち取れ逆転合格!!」

以下、詳細です。

授業中心の勉強には限界があります。
ここから急激に偏差値を伸ばすには【参考書による自学自習】の勉強しかありません。
早く成績をあげるためには【どんな参考書】【どのくらいのペース】で勉強し、
【何ができるようになればいいのか】を理解して進めることが必要になります。
そう、【いつまでに、なにを、どのように勉強すればいいか】を明確にした上で、
【理解】【再構築】【記憶】により確実に一冊の参考書を完璧にしなければ、学力はつきません。

日本初!“授業をしない”武田塾

■学習内容が完璧か、一発でわかる確認テスト

■逆転合格専用個別カリキュラム

■自学自習の徹底管理

によって第一志望の逆転合格を可能にします!
参考書による自学自習を徹底管理するために、
なにをいつまでにどのようにやるか一人ひとりの成績と志望校に合わせた

【逆転合格専用個別カリキュラム】をもとに
【日々の勉強を宿題として全指定】し、確実に宿題をこなすために、
さぼれないようにするために毎日強制的に【自習】してもらいます。

さらに、宿題が本当に出来ているか、
一冊を完璧にしているかを確認するために【確認テスト】があります。

わからない部分はわかるまでいつでも質問対応できるスタッフが【個別指導】します。
今回の夏だけタケダでは、【自学自習の徹底管理】をより追求しました。

わからないことがあると勉強が止まってしまう、集中できる環境がないなどなど、
そんな人のために武田塾では毎日強制的に自習に来てもらい、
自習終了時に武田塾教務陣による学習状況確認を取り入れ、
自学自習を最大限に効率よく行える環境を整えます。
そう、武田塾はここまでします。
教えることで終わりにせず、身につけるということを徹底すること以外に
成績を短期に向上させることはできません。

■【授業をしない】

■【一冊を完璧に】

■【自学自習の徹底管理】

とはこういうことなんです。
これが武田塾独自の特訓です。

武田塾は逆転合格したい生徒の【成績を急激に上げる】ことにこだわった結果、
塾生の88%が偏差値11以上UP、なんと65%が偏差値16以上も飛躍的に向上させています。
この時期からでも、他の予備校や塾では基本的に不可能な逆転合格をも可能にします。
しかし、【この夏から本気で変わりたい】という想いを持ち
【宿題をしっかりやってきてくれると約束】してくれる生徒限定で受講生を募集します。

※外部生のみ対象の指導です。塾生は入塾時に合格までのカリキュラムを組み、勉強の管理をしておりますので季節講習で更に費用がかかるといったことはございません。

E判定、逆転しないとこのままでは合格できない受験生のみなさんへ

natusya1

できない受験生はなぜ成績が上がらないのでしょうか?
それは、授業のテキストや参考書を『やりっぱなし、受けっぱなし』にしているからです。これに尽きます。
つまり、自学自習が完成していないのです。
そんな生徒がさらに予備校で授業を受けても意味がありません。
それにも関わらず、あなたはまだ予備校で夏期講習を取るのでしょうか?

予備校での夏期講習は一見安く手軽に見えますが、
一学期の復習もせず、さらに多くの授業を受けて、大切な復習の時間が取れなくなってしまうのです。
よって、むしろ成績が下がる可能性すらあるのです。
あなたが大量の夏期講習を受けている間に、できる受験生は一冊を完璧にしていきます。
大量の夏期講習を受けている一般的な受験生と、参考書のどの問題を聞いても全問正解できる受験生。
果たしてどちらが成績が上がっているでしょうか?
間違いなく、参考書を完璧にしている人でしょう。
あなたの周りに英単語帳のどの単語の訳を聞いても全て答えられる友達がいたら、あなたはどう思いますか?
・・間違いなくその人の成績は高いと思います。
武田塾では何をいつまでにどのようにすればよいか、
年単位、月単位、週単位、日単位までもの勉強が全指定されるので
できない受験生でも自分に合ったレベルから一直線で逆転合格を実現させることができます。

問合せはこちら

志望校がA、B判定で、勉強が順調に進んでいる受験生のみなさんへ

できる受験生は授業をとる意味がありません。
成績がいい生徒、進学校の生徒が授業を受けてもあまり意味がありません。
なぜなら、既に自学自習ができているからです。
しかし、それでも今あなたが行っている勉強法で第一志望校に受かることができるでしょうか?
武田塾では『何をいつまでにどのように』やればいいか全指定されるので
“絶対にサボれない環境”で武田塾の圧倒的なペースで成績を伸ばすことができます。

問合せはこちら

夏だけタケダ2017のご案内

muryo_natudake

【申込期間】
6月1日(木)〜8月31日(木)
【受講期間】
6月1日(木)〜9月30日(土)の間1ヶ月間

※注意※
夏だけタケダを経て武田塾に正式に入塾される場合には、新たに入会金30,000円(税別)が別途かかります。(夏だけタケダの受講の際に入会金はかかりません。)

お申し込みフォーム


  • 武田塾の無料受験相談