今からでも早慶など難関大学に合格できますか?【参考書で最速の勉強を|武田塾門前仲町校】

門前仲町校・

こんにちは!

東京都江東区門前仲町にある、参考書を使って効率よく勉強を進めていく塾・予備校の武田塾門前仲町校です!
木場エリアや豊洲エリア、月島エリアなど、広い範囲からお問合せをいただいております♪

受験生にとっては勝負の夏がまもなく終わりを迎えます…。

客観的に自分を見て、どう思いますか?

「この夏、もっと頑張れたはずなのに…。」と感じませんか?

後悔したまま、同じように過ごしていても合格は遠ざかっていく一方です。
後悔をもとに、残りの期間をいかに過ごすか考え、心を決めて勉強に打ち込んでください!

さてさて、そんな反省に関連して、受験生からの夏の問い合わせで最も多い相談は、

「今からでも早慶など難関大学に合格できますか?間に合いますか?」

という内容です。

もちろん生徒さん一人一人の状況によって答えが変わってきますが、概ねどのようにお答えするかご紹介しますね!!

【今からでも志望校に間に合うの!?】

この質問を受験生に聞かれてまず何と答えるかというと、

可能性はゼロではない!

と答えます。

今の偏差値がどんなに低かったとしても、「絶対に合格するためにすべての時間を勉強に注ぎ込む!」というくらい勉強に打ち込むことができれば、不可能ということはありません。もちろん可能性が高いわけではないので、しっかり現実を見て、併願校も考える必要はあります。

しかし、勉強の進め方によっては無理と断言することがあります。

それは、学校や予備校などのカリキュラムをペースメーカーにする勉強です。
なぜなら、今までうまく勉強を進めていた人と同じことをやっていても、順位や偏差値を覆すことはまず不可能だからです。
しかも、今まで授業でやった知識を前提に進めていくので、何もわからないまま解説を聞いて終わってしまうことが大半なのです。

結局は、今、自分より偏差値の高い人に追いつき、追い抜くペースで勉強できるかどうかがすべての前提になるのです。

【「マーチなんか滑り止め」!!!???】

学力の高い高校に通っていると、「マーチレベルなんか滑り止めでしょ?」という風潮があることが多いです。
しかし、マーチも、日東駒専も簡単には合格できないという意識をしっかり持ってください。なんとなくレベルの高い大学入りたいなーと早慶を選んでいるのであれば、高確率で浪人しますよ。
今から勉強を始める人はなおさらです。

マーチって実は結構難しいです(;^ω^)毎年70万人前後いる受験生の、上位10%程度しか合格できません。今、自分が全受験生の上位10%に入っているならば、そのまま頑張れば良いところまでいけるはずですが、勉強が進んでないのに上位10%に入っていることなんて、ほぼないですよね。。。偏差値50でも上位50%ですからね。

今通っている高校のレベルと、現在の自分の学力は、全く別ものだと考えて、今の自分をしっかり把握した受験勉強を進めていきましょう。
その上で、日東駒専の壁、マーチの壁を着実にクリアして、早慶を目指さなければなりません。

【どうやって勉強すれば間に合う!?】

まずは今の自分の学力をしっかり把握しましょう!

自分に何が足りないのか把握しないまま、適当に他のみんながやっているのと同じ内容を勉強したところで、偏差値や実力はなかなか上がりません。
基礎知識がないまま応用問題を解けるはずがありません。
本番では満点を取る必要はないのですから、他の受験生が得点できる部分を確実に取れるようにすることが大前提です!

また、時間との兼ね合いも意識しなければなりません。

まず自分が毎日どのくらいの時間を勉強に注ぎ込めるのか、一日の持ち時間を確認してください。
おそらく、現実的に考えると武田塾の参考書ルートも、全てを終わらせることは難しいでしょう。
自分に残された時間と勉強すべき内容を吟味して、やるべきことを決めていくことが大事です。
志望校の出題傾向に合わせて、自分に必要な最低限の知識を獲得して、合格ラインぎりぎりにでも入れるように、コスパ&ショートカットを意識して勉強していきましょう!

合格者全体の中でビリだったとしても、合格は合格です。
合格ラインに滑り込むために、配点の高い問題や標準的な難易度の問題を確実に得点するための勉強を心がけていきましょう!!

以上をまとめると、
・自分の現状を把握する
・持ち時間を確認する(現状の学力が低ければ低いほど、勉強にあてる時間を増やす必要がある)
・現状に合わせながら、必要最低限の知識を積み上げていく
・志望校の出題傾向を確認し、頻出のもののみを対策していく
・今から確実な合格を目指すのは難しい。合格ラインぎりぎりに滑り込む方法を考える

となります。
これらを最も効率良く進めていけるのは、週1・2回の授業ではなく、すでに内容が網羅されていて自分のペースで進められる参考書であることは言うまでもないですね(;^ω^)

どんな参考書で勉強をしていくべきか、武田塾の中森教務主任が、大学別・学部別に紹介しているページがこちら↓にありますので、まずは参考にしてみてください♪
[参考書だけで大学合格.com]

具体的なやり方がわからない場合や不安がある場合は、下記の無料受験相談にぜひ足をお運びください(≧▽≦)

 

~塾生の様子~
今回の記事に関連した、門前仲町校の生徒の紹介です♪
7月に野球部を引退し、受験まであと半年ほどで早稲田大学を目指すUくんが入塾しました!

今までの高校生活は部活漬け!!
部活の練習が地獄だったから、引退して空いた時間全部を勉強に使うのも苦じゃないです(笑)」
と勇ましい宣言をしてくれました!

最初の1週間は慣れない勉強に、知恵熱を出してしまったようですが( ̄▽ ̄)
ここから持ち前の根性でどのくらい伸びてくれるか楽しみです♪♪
成績が伸びてきたら、その軌跡をご紹介しますね♪

 

 

================================
武田塾門前仲町校では、毎日、

無料の受験相談をおこなっております!

・どの参考書が良いの?
・勉強してるのに偏差値が上がらない…。
・間に合うための具体的なやり方を教えて!

などなど、受験にまつわるお悩みに個別にアドバイスさせていただいております!

予約制となっておりますので、お気軽にお問合せください♪

お問合せ・お申込み

お電話でのお問合せもお待ちしております♪
================================
江東区!授業をしない大学受験専門予備校
【武田塾 門前仲町校】
〒135-0048東京都江東区門前仲町2-2-2市川ビル2F
TEL:03-3642-9984
================================
90秒でわかる武田塾 動画

  • 武田塾の無料受験相談