国語の偏差値が9!? 奇跡の横国・早稲田合格!<合格体験記|武田塾水戸校>

水戸校・

こんにちは!
武田塾水戸校です。
今回は国語で偏差値が9学年ビリから奇跡の横浜国立大学理工学部逆転合格をしました生徒の合格体験記をご紹介します。

プロフィール

生徒氏名:須藤駿くん

出身校:水戸第一高校

合格校:横浜国立大学理工学部、早稲田大学人間科学部、中央大学理工学部、芝浦工業大学工学部

武田塾に入る前の成績は?

入塾時期:2年秋 
当時の成績:校内最下位
化学で3点とか、国語のセンタープレテストで45点で校内最下位。偏差値9をとっていました。

武田塾に入ったきっかけは?

当時通っていた塾の塾長にすすめられたから。

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

課された参考書を100%やるだけだったのが、武田塾に入ってからは100%完璧にするまで終わりにしないぞ、というモチベーションで勉強を続けることができました。
英語は、単語(英語から日本語へ)を毎週確実に覚え続けることで、成績が上昇していきました。
数学はその問題を覚えられるまで繰り返しできるようになった。模試の点数も安定してとれるようになりました。

担当の先生はどうでしたか?

やるきを保てるように助言をくださったり、わからなかったところを親身になっておしえてくれたりと様々なサポートをしてくれました。

武田塾の思い出を教えてください!

あっという間の一年間。色々、進路相談とかに乗ってもらったこと。自分のペースで進められたこと。

好きな参考書ベスト3!

第1位:1対1対応の数学
見やすい。一通り問題をときおわったころに。

第2位:鎌田・福間の化学の講義
わかりやすい。整理しやすくて、使い勝手がよかった。

第3位:システム英単語
覚えやすい。

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

精神戦である長い長い大学受験を体調管理に気をつけてがんばってください。

 

  • 武田塾の無料受験相談