本番は予想以上に悪いことが起きる?!

松戸校・

前回に引き続き、センター試験についてのお話。

前回は、「私立志望者もセンター利用入試に出願するために、センター試験を受けておいておいた方が良い」ということを書きました。
では、センター試験の対策はどうすれば??

基本的に、
私立志望者は、センター試験自体の対策はしなくても良いです

センター試験の対策をする時間があったら、一般入試の対策をしたほうが良い!という意味です。

あっちこっち手を付けても中途半端になってしまいます。
「マーク式の模試」を受けた後に復習をするくらいでいいのではないでしょうか。

「センター対策をしなくても、センター利用で受かるくらいの実力をつける」ということですね。

 

数ⅡBが異様に難化した年のセンター試験……。「すすり泣く声が聞こえる」とは恐ろしいですね💧
中森先生が仰るように、試験本番は受験生が思っている以上に「やらかす」ものです。

センター試験は「最強の模試」なので、一般入試の予行練習として受けてみましょう。
失敗しても、一般入試でやらかさなくて良かった……と思えますし、
うまくいけばもちろんセンター利用で受かってラッキー!ということになります✨

武田塾松戸校への受験相談はコチラ

  • 武田塾の無料受験相談