【逆転合格速報】市立高津(定時制)から早稲田大学教育学部・立教大学2学部他合格!!!

川崎校・

こんにちは!武田塾川崎校です!

今回は合格ホヤホヤの体験記をお届けします!

お見事、早稲田大学教育学部・立教大学法学部&社会学部・関西学院大学社会学部を総ナメした倉方剣人君です。

【入塾時期:2016年4月、当時の成績】

偏差値はたぶん40ぐらいだったと思います。日本史なんかは中学生レベルの事も知らなかったです。

【武田塾に入ったきっかけは?】

どこかの駅の広告で存在を知って、前の塾から大学受験専門のところに行ったほうがいいと勧められたので入りました。自分が武田塾をいいなと思った点は自分の時間で学習をすすめられるということが大きかったです。自分で自由に進められるということは自分の頑張り次第でどうにでもなるということで全然勉強が出来なくて目指す場所と差が大きくあったので自分にあっているなと感じました。

【武田塾に入ってから勉強方法や成績がどのように変わりましたか?】

勉強はあまりというかまったくしてこなかったので変わったことはないですけど武田塾の勉強法はルートがしっかりあってそれを丁寧に覚えていくこととそれを説明できるレベルに持っていくことが大事ということだったのでそれを実践していきました。成績は、日本史はほとんどやっていなかったということもあって初めと終わりでは偏差値は40ぐらいあがりました。

【先生はどうでしたか?】

前田先生はとても熱心に関わってくれてすごく色々なことを提案してくれたり、リラックスの方法を教えてくれたり、なんでもない話をしてくれたりと一年を通して嫌になることがまったくなかったので良い先生だなと思いました。他の先生も勉強で分からないことがあって聞きにいくと丁寧に答えてくれたのでとても助かりました。

【武田塾での思い出を教えて下さい!】

あまり自分から話にいくことが出来なかったので、ほとんど勉強以外で思い出がなかったです。先生と他の生徒さんが楽しそうに話をしているといいなと思ってました。

【好きな参考書ランキングベスト3!】

第1位:システム英単語
最初のほうからずっとやり続けたおかげで早稲田レベルの英語長文でもそんなに苦労せずに読むことができるようになりました。

第2位:山川の日本史の教科書
日本史ではいろいろな参考書を使いましたが、どこが重要なのかいまいち掴むことが出来なかったが、10月の終わりぐらいから教科書を使い始めたらよく理解できました。

第3位:ポレポレ
かわいらしい表紙で簡単かなと思ったら中身はレベルの高い英文の構造を解説してくれているので英文読解のレベルを高めていくことが出来ました。

【来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!】

自分は模試ではあまり判定がよくなかったですが合格できたので模試の結果は気にしすぎずに頑張って下さい。あと入試の直前は一番の踏ん張りどころだなと今回自分がやってみて感じたので最後まであきらめないで下さい。最後は気持ちです。

 

■校舎長より

倉方君は非常に真面目に勉強に取り組んでくれており、先生の教えを素直にこなし続けたことが第一志望合格につながったと思います。武田塾は「勉強のセンス」とか「偏差値が(今現在)低い」とか、全く関係ない塾です。一人ひとりに合わせた最適な指導をしていますので、それをしっかりとこなしてきっちり成果を出せる土壌を作りました。倉方君は私たちを信じて最後まで手を緩めずに実直にやるべきことをやりきってくれましたね。本当にお疲れさまでした!そしておめでとうございます!

 

武田塾川崎校では毎日無料で受験相談を行っています!

逆転合格をしてみたい人は、お気軽にお問合せ下さい(*^^)v

受験相談はこちらから

【武田塾川崎校】
〒212-0014
川崎市幸区大宮町14-4 川崎中野ビル2F
JR京浜東北線 川崎駅西口 徒歩4分

また、武田塾川崎校公式Twitterアカウントも併せてよろしくお願いします!

 

  • 武田塾の無料受験相談