どのくらい勉強すべき?

春日部校・

こんにちは。行列のできる受験相談塾/武田塾春日部校です。

事務の小川です。

 

受験相談や日々の特訓の中で、

「1日にどれくらい勉強したら良いんですか?」

「音読は何回やればいいですか?」といった質問を受けます。

 

 

学習アプリのスタディプラスの記事には、

受験生(高校2年生の10月~高校3年生の11月)なら1日に3.5時間~8時間

受験直前(12月~)は10時間勉強すると良い、と書いてありました。

 

 

ある、東大合格者の方は、高校1年生からずっと

平日は5時間、休日は10時間勉強していたと言います。

 

ベネッセの調査によると、

高校3年生9月頃の平日では平均5~6時間が最も多く、3~4時間という方もいました。

休日では平均9~10時間勉強している方から5~6時間の方まで、差があります。

 

 

パッと調べただけでもこれだけたくさんの情報が出てきました。

 

ただこれらの情報を見て、「じゃあ私は○○時間くらいかな」

と決めないでほしいなと思います。

 

基本的に、「どのくらいやればいいですか?」と聞かれたら

「覚えるまで、出来るようになるまで」と答えます。

 

勉強の量で決めるのではなく、質で考えてほしいと思っています。

 

「今日は決まった時間やったから終わり!」ではなく、

「今日やれる範囲は完璧になったから終わり!」といえるようになってほしいです。

 

その結果として、今日は○○時間勉強したな、という記録は残しておくと

自分のがんばりを目で見て確認できますし、

毎日どのくらいやると結果が出るのかが分かるようになります。

 

人によって、時期によって、やるべき勉強量は違います。

個人差があるのです。

 

 

高校3年生の4月から早稲田大学を狙う人と

部活を引退して7月から早稲田を狙う人では圧倒的に後者の方が勉強量は増えますよね?

 

またそれぞれの志望校や現状の学力など

その他の環境によっても変わってきます。

 

 

多ければ良いとか、とにかくやればいいとかではなく

その時間で何が出来たかを重視してください。

 

その結果として、成績が伸びないのであれば勉強時間を増やすなどの対策をとってください。

 

武田塾では、

あなたがどのくらい勉強しなければいけないのか、

志望校のレベルに到達するにはどうすれば良いのかを考えた上で逆算し

1年、1か月、1週間、そして1日ごとのカリキュラムを作成していきます。

 

その勉強をどれだけ完璧に出来るか、全てはそこにかかっています。

 

量だけではなく、密度の濃い勉強ができるようにしましょう!!!

 

 

————————————————————————————————————————————

[お問い合わせ] ※お問い合わせは、直接校舎へ電話問い合わせフォームでお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

東武スカイツリーライン・東武アーバンパークライン沿線の逆転合格専門個別指導塾(予備校)

日本初!“授業をしない”

武田塾 春日部校

TEL: 048-741-7635 (月~土 ⇒ 10:00~22:00)

Mail: kasukabeko@takeda.tv

〒344-0067 埼玉県春日部市中央1丁目1番地12号 山田ビル4F

◆春日部駅西口より、徒歩1分◆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  • 武田塾の無料受験相談