単語も熟語も完璧なのにどうして長文が読めないの?

福岡校・

こんにちは、福岡市天神・博多の大学受験個別指導塾 武田塾福岡校です。

武田塾では、大学受験のお悩みや、勉強法のご相談など、入塾の意思に関わらず、無料でお受けしています。
そんな受験相談の中で実際にありましたご相談内容をご紹介していきます。

今日のご相談は、今春高校を卒業し、東京の大学に合格していましたが、浪人してもう少し上の大学を目指すことを決意した、Eくん。

武田塾のことは、YouTubeの動画で知ってくれ、その後毎日武田塾チャンネルもご覧いただいているそうです。福岡校が開校したのを知り、電車で1時間以上かけてご相談に来てくれました。

日本史はすごく得意なEくん。マーク形式の模試での偏差値も70近かったようです。でも英語がなかなか伸びない、そんなお悩みでした。

【ご相談内容】
日本史も国語も得意だったのに、完全に英語に足をひっぱられました。今年は英語を重点的に頑張りたいと思っています。センターくらいの長文であれば、読めるのに、少し難しい私大の問題になると読めません。どうすればよいでしょうか?

(※以下、武:武田塾教務、生:ご相談に来てくれた生徒さん)

:単語帳と熟語帳は何を使ってたの?

:単語も熟語も『ターゲット』を使っていました。単語は1900の方です。

:単語帳何割くらい覚えてた?

:MARCHレベルは1500まででいいと、武田塾の動画で見たので、そこまでは完璧にしました。熟語も同じです。

:すごいね、よく見てくれてるんだね!文法は何を使ってたの?

:『ネクステージ』を使っていました。多分5周くらいはやったと思います。

:構文って何かやってた?

:んん?構文って何ですか?

:何が主語で何が目的語で・・・ていう感じで文の構造みたいなものかな。SVOCって学校の授業でよく出てこなかった?

:それ、あんまり意識してやってなかったです。

:じゃあ、長文読むときは単語を拾っていくような読み方になってたんじゃない?

:あーそんな感じです!!

:1文が短いと単語や熟語が分かっていればそれでも読めてしまったりするけど、難しい大学の長文は1文が何行もあったりして長いよね。そういう文章は単語拾っていくだけだと、読むのはだいぶつらいと思うよ。

:確かに!!単語はわかっているのに、うまく意味がとれないことが多かったんで、文法もちゃんとやっているのに何でだろうと思っていました!!

一冊を完璧に

構文を完璧にするため、『入門英文解釈の技術70』をおすすめし、『速読英熟語(Z会)』を使用し、SVOCがしっかりとふれるようになる練習を行うことをアドバイスさせていただきました。

武田塾では入塾の意思に関わらず、悩める受験生の皆さんのご相談に無料でお応えしています。
そんな受験相談についてのお問い合わせやご予約は→→こちらです。
お気軽にお問合せください。

  • 武田塾の無料受験相談