授業を売りにした予備校で伸びませんでした・・・。

福岡校・

こんにちは、福岡市天神の大学受験予備校 個別指導塾の武田塾福岡校です。

武田塾には、ほかの予備校に通うもうまくいかない、
予備校の授業って意味あるのか疑問を抱く生徒さんからのご相談が多数寄せられます。

武田塾ではそんな受験のお悩みや勉強法についてのご相談を無料でお受けしております。
今日はそんな受験相談の中で実際にあったご相談を一部ですがご紹介していきます。
※今年3月にありましたご相談例です。

【今日のご相談】
現役の時、受験に失敗し、1年間『努力と授業をウリにしている予備校』に通っていました。結果、成績は上がらず、志望していた大学を受験することすらできませんでした。もう1年頑張ろうと思いますが、去年やりこんだ予備校のプリントをまず完璧にするべきか、新しい参考書を始めるべきか、アドバイスをください!!

(以下 武:武田塾教務 生:ご相談に来られた生徒さん)
:予備校ではどんな風に勉強をしていたの?

授業授業でした。

:そしたら、復習とかする暇なかったでしょう?

:そうなんです!授業はわかりやすかったんですけど、授業授業で復習が追い付かなくなり、どんどんたまっていきました。夏くらいに危機感を感じて、夏季講習10講座とるよう言われていましたが、予備校に反抗して1講座しかとらず自分で勉強をする時間を確保しました。

:他の友達はどうだったの?

:真面目に授業を受けていた子たちは結構失敗していました。

:予備校で使っていたこのテキストを見ても、授業での解説ありきなテキストなので、独学向きではないと思うよ。愛着があるのかもしれないけど、もう一度、基礎に立ち返って、新しくはじめようよ。
基礎をまずは徹底的に見返して1つずつ完璧にしていこう。土台がおろそかだと、完成度の高い答案はつくれないからね。
努力がウリの予備校に行っていたなら机に向かう根性はついているよね?あとはいかに効率よく自分のレベルにあった参考書を完璧にしていくかじゃないんじゃないかな。

:予備校での1番の収穫は、勉強をする習慣ができたこと、自分で勉強しなきゃ伸びないということに気が付くことができたことだと思います。アルバイトをしながらの浪人生活になるので大変だということは覚悟できています。絶対合格できるように頑張ります!!

photo2 (10)

この生徒さんはご自宅が遠方のため、通塾することはできませんが、また悩んだときは相談に来てくれること、1年後合格したと報告しにきてくれると約束をしてくれました。

武田塾では入塾の意思に関わらず、悩める受験生の皆さんのご相談に無料でお応えしています。
そんな受験相談についてのお問い合わせやご予約は→→こちらです。
お気軽にお問合せください。

  • 武田塾の無料受験相談