M.E.I. 英語学院あすみが丘校の特徴は!?千葉市の学習塾・予備校情報

千葉校・

こんにちは!千葉市にある大学受験予備校の武田塾千葉校です!
皆さん勉強は順調でしょうか?
この時期は部活もそろそろ引退で学習塾・予備校を探している方も多いと思います。
しかし、千葉市には学習塾・予備校が多いのでどの予備校を選んでいいのかわからない人が多いのではないでしょうか?
そこで!今日は武田塾千葉校が千葉市にある学習塾・予備校について紹介し、みなさまの学習塾・予備校選びのお役に立ちたいと思います!
本日紹介する予備校はM.E.I. 英語学院あすみが丘校です。

 


 

「英語は可能性を広げるカギになる!」個別指導、カルチャー教室と幅広くみなさんのニーズにお応えします!千葉市の塾・英語学院「M.E.I. 英語学院 あすみが丘校」

 

「英語は可能性を広げるカギになる」というのが千葉市の塾・予備校が掲げている皆様へのメッセージ。千葉市の塾・予備校「M.E.I. 英語学院あすみが丘校」では、年齢とレベルに合わせて様々な英語クラスが編成されており、個々のニーズに合わせて適切な指導を受けることが可能なのです。

千葉市の塾・予備校「M.E.I. 英語学院あすみが丘校」では英語クラスは幼児コースから始まります。幼時コースの英語は3つのコースに分かれ、「Pre-Kクラス」「Infantクラス」「幼児英語サークル」となっています。Pre-Kクラスは最年少クラスで、対象は3,4歳児。週1回40分クラスで、親子で一緒に遊びや歌を中心に英語に触れることからスタートします。Infantクラスは4~6歳児対象のクラスで、ネイティブ講師による英語クラス。こちらもPre-Kクラスと同じく英語に親しむことを第一の目標としています。2年目からは「アセットテスト」という児童英検チャレンジコースもスタートします。

 

千葉市の塾・予備校「M.E.I. 英語学院あすみが丘校」では、小学生コースは英語4技能「聞く、話す、読む、書く」を楽しく身につけていきます。また、中学生は高校受験コース、週一コース、レギュラーコース、アドバンスコースの4つに分かれており、音声重視の学習でウィ後の力をつけます。上記4つのクラスは、それぞれ違った目的を持った生徒さんのニーズに合わせて選べるところが魅力。例えば、他教科との組み合わせ、または部活との両立で週2回の英語クラスの受講が難しい生徒さんのために、週一コースが設けられています。そして、千葉市の塾・予備校「M.E.I. 英語学院」では高校生コースもまた、各生徒さんの目的でクラスを選択することができます。大学受験を目指す人は大学受験コースを、教科書及び定期テストを徹底的にこなしたいという生徒さんは教科書コースを、英検等学校以外の英語にも力を入れたいという人は高1高2英語コースを選択できます。

10000085_m

千葉市の塾・予備校「M.E.I. 英語学院あすみが丘校」へのアクセス

 

〒267-0066 千葉県みどり区あすみが丘4-6-27

電話番号:043-295-5551 (14時~19時30分)日祝祭日休み

 

1.速読法を身につけることが出来ます!

メディアでも何度も取り上げられている「速読法」。こちら千葉市の塾・予備校「M.E.I.英語学院」では、速読法を身につけることが出来るんです。斜め読みや飛ばし読みではなく、これまでと同じ理解度を保ったままより速く読むことを言います。視覚を鍛え、自分の脳の力を使ってトレーニングしていくので、誰でも簡単に速く、しかも正確に読むことが出来るようになります。更に、こちら千葉市の塾・予備校で実施しているこの速読法は、読む速さだけでなく集中力や思考力、記録力、理解力など学習そのものを支える力も同時につけることが出来るのです。

速読が重要な理由は、いずれの教科も必ず読む力を必要とするからです。国語、英語はもちろん、文章読解力を問われる問題が出題されます。特に最近の受験傾向では、文章事態だけでなく、設問も長く作られているため、それらの文章を速く読みこなす力が必要です。この文章理解能力は、算数や数学にも大きく影響してきます。なぜなら、それだけ算数の得意な生徒でも、算数の文章問題が理解できなければ回答できないからです。この、「文章能力」があるかどうかを問うために、わざわざ長い文章で算数の問題が作られている場合もあるかもしれません。計算問題ができるだけではだめなのです。

これらの問題に対応するため、この速読法はかなり有益であると言えます。一度速読法を身につければ、今後ずっと役に立ちますよね。こちらの千葉市の塾・予備校「M.E.I. 英語学院」では、身につければ英語にも、国語にも、算数数学にも応用がきく「速読法」をお薦めしています。

 

2.英検、TOEICもお任せください!

 進学、留学などの際に能力証明資料として提出できるのが「英検」です。英検は、5級から始まり、小学生低学年の皆様も既に早めのチャレンジをしている方が多数です。英検3級は中学終了程度の英語レベル、英検2級は高校終了程度の英語レベルとなっており、学校の勉強にも直接結びつくのがこの英検。こちら千葉市の塾・予備校「M.E.I. 英語学院」では、英検対策授業も行っているため、受験を希望している皆様の強い味方となっています。

更に、こちら千葉市の塾・予備校「M.E.I 英語学院」では、英語のコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテスト「TOEIC」のテスト対策も実施。日本では、個人だけでなく、企業や学校でも積極的に採用し、TOEICの高いスコア獲得を目指している人が多くいます。これらの試験は出題傾向があるので、しっかりとした環境で経験のある講師陣と共に対策を立てれば、きっと高得点を狙えます。こちら千葉市の塾・予備校でも、このように英検やTOEICのスコアを上げるためにプロの講師陣がみんなをサポートしてくれます。

 

口コミ

こちらの塾・予備校についての口コミをご紹介します。

※塾・予備校のことを検索できる塾ナビ

(http://www.jyukunavi.jp)からの引用です。

 

この塾・予備校の良かった点

・丁寧で親切な先生でやりやすかったです。

 

・教室が清潔で、机や椅子も新品同様に綺麗でした。勉強しやすい環境でした。

 

・自習室は早い者勝ちではないので、ゆったりと通うことが出来ました。

 

・実力テストや定期テストの後にフォローアップがあり助かりました。

 

この塾・予備校の改善すべき点

・宿題の量が学校で出される量と同じくらいだったため、なかなかこなせなかったです。

 

まとめ

 英語をマスターすれば、あらゆる可能性が開けてくる。その理念を大切にしているからこそ、ぶれることのない授業カリキュラムを組むことができる、千葉市の塾・予備校「M.E.I. 英語学院」。充実したコースと、柔軟なカリキュラム設定で、一人ひとりの生徒さんの目的に合った指導をご提供します。さらに、個人指導、カルチャー教室なども兼ね備え、一層今後の発展が楽しみな千葉市の塾・予備校「M.E.I. 英語学院」。親切丁寧な指導なら、経験豊富な講師陣にお任せください。ご興味のある方は、ぜひ一度お電話ください。


 

どうでしたか?
千葉市での学習塾・予備校選びの参考になれば幸いです。
いつ受験勉強を始めるかで志望校の選択肢は大きく異なってきます。
少しでも早くスタートしてライバルに差をつけましょう!!

ただ、受験勉強において本当に大切なのは「どの学習塾・予備校に入ったか」ではなく「自分自身がどれだけ勉強するか」です。

予備校の授業を受けて満足しているだけでは成績は伸びません。

その後の復習が非常に大事になってきます。

1日24時間ある中で「予備校で先生に勉強を教えてもらっている時間」と「家で自分一人で勉強している時間」どちらが多いでしょうか?

答えはもちろん「自分一人で勉強している時間」です。予備校にいない時間をどうやって使うかが志望校合格のカギ になってきます。
武田塾千葉校では、

・効率的な勉強の仕方

・受験期までの勉強の進め方

・志望校の決め方

等を無料でお教えしています。

他にも受験に関するお悩みでしたら何でもご相談に乗りますので興味のある方は下記のホームページからお申し込みいただくか、千葉校に直接お電話ください!

無料受験相談のお申し込み

千葉校ホームページからのお申し込みはこちら→無料受験相談お申し込みフォーム
お電話でのお申し込みはこちら→043-216-3477

 

武田塾 千葉校のオフィシャルページでは大学受験情報・講師の紹介・効率的な勉強方法など様々な情報を公開しています。武田塾 千葉校に興味がある方は是非こちらもご確認ください。下記画像をクリック!

↓↓武田塾千葉校オフィシャルHP↓↓

スクリーンショット 2016-07-08 11.11.43

  • 武田塾の無料受験相談