受験相談の声②

千葉校・

はじめに

ここでは実際に受験相談でみなさんからいただいた質問を紹介し、その質問に答えていきたいと思っています。

ちなみに武田塾の受験相談では、みなさんのお悩みを解消し効率の良い受験勉強を進めていただくために専門のスタッフがアドバイスをさせていただいています。

志望校の相談や、科目ごとの勉強方法など大学受験勉強に関する質問がある方は是非千葉校の無料受験相談にお越しください。

無料の受験相談はこちらから

 

受験相談の声ご紹介

①初学者です。大学受験に向けてどのように勉強を進めていけばいいですか?②効率のよい勉強方法を教えて下さい
③授業中はわかるけど定着しない
質問①
初学者です。大学受験に向けてどのように勉強を進めていけばいいですか?
解答①
大学受験をいざ始めるときは以下の順番で勉強を始める準備をしましょう。
一、受ける大学(志望校)を決める
二、受験科目を決める
三、完成度を決める基礎から勉強をスタート!
この3つをクリアーして勉強を進めましょう。
まず一番はじめは「自分が何をしたいのか?」「将来何になりたいか?」「大学で何を勉強していくのか?」を明確にした上で受ける大学を決め、その大学・学部を受験するために必要な科目が決まります。
例えば私立大学の文系学部を受験する場合、英語・国語・社会(選択)のケースが殆どです。受験科目が決まると勉強のスタートが切れるわけです。
 


質問②
効率の良い勉強方法を教えてください!
解答②
効率の良い勉強方法は、「覚えていないもののみを覚える」に尽きます。
例えば受験生皆に立ちはだかる壁英単語ですが、MARCHレベルまでだと2000語をしっかりと頭に入れていればなんとか対応できる文章になっていると思います。
その2000語を覚えなければいけないときにみんなが全員2000語覚えなければいけないのでしょうか?そうではありません。
例えば2割を覚えている人は1600語で済みますし、半分を覚えてしまっている人は1000語の暗記で済みます。
大事なのは自分の覚えていないものだけを勉強して進めていくということです。これはどの科目にも応用が利きます。

質問③
授業中はわかるけど定着しません。
解答③
武田塾のコンセプトのなかに「授業をしない」というものがあります。
授業を受けることは直接的に成績向上に直結しないからです。
いかに主体的に勉強に取り組めるかが重要で、質問者さんの場合授業で一度理解して、それを授業外で演習問題などを繰り返し頭に定着させることが必要なのです。
人間は情報を外に出すときに知識を脳に定着させます。アウトプットを中心に勉強を組み立てて無駄なく効率的に勉強をしましょう。
このように受験生の悩みは絶えません。
みなさんも千葉校の無料受験相談にきて受験勉強に関する悩みをぶつけてください。
下記のフォームより、みなさんのお問い合わせお待ちしております。

 

武田塾 千葉校のオフィシャルページでは大学受験情報・講師の紹介・効率的な勉強方法など様々な情報を公開しています。

武田塾 千葉校に興味がある方は是非こちらもご確認ください。下記画像をクリック!

↓↓武田塾千葉校オフィシャルHP↓↓

スクリーンショット 2016-07-08 11.11.43

  • 武田塾の無料受験相談